読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の真相

知的好奇心を満たすブログ

【危険】オーラを見る方法【薬剤調合】

2ちゃんねる まとめ

f:id:hukurou318:20160822024512p:plain

1: 2016/08/04(木)08:55:09 id:Z8F
立ったら書く

32: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)19:49:44 id:vE8
>>1
応援してます。
キャンプファイヤーの件とかめっちゃ気になるんだけど、進展ないっぽいっすね。

ツイッターとかで、凄く色々話してみたいけど、迷惑になりそうで、話しかけられないでいる。


35: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:53:18 id:Z8F
>>32
ありがと。ツイッターは話すのに向いてないよね。
フォーラムどっかに作るから、よかったらきてほしいっす。

もうキャンプファイヤーと同じ内容を自分のサイトに上げちゃったけど、
できれば載せてほしかったな~。せっかく講習会みたいなのにも行ったのに。


38: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)20:00:32 id:vE8
>>35
フォーラム、待ってるので、お願いします。
いつも、フォローしてるだけで、何も言えなかったけど、今日ついに話せてよかった。

応援してるのでやめないでほしい。


42: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:18:47 id:Z8F
>>38
たぶん生涯の研究になりそう。もちろん、フィクションに落とし込むのもやめないよ!
いまは夏コミ前で忙しいけど……
フォーラム、どこに作ろうかね?


2: 1青井硝子 2016/08/04(木)08:57:55 id:Z8F
お、立った。
そんじゃ早速。彼女がオーラ視できるんだが、
自分も見たいやってみたいと思って二年半研究してきた結果を淡々と書いてく。


3: 1青井硝子 2016/08/04(木)09:08:32 id:Z8F
結論から言うと、幻覚剤を使う。それも何種類もの。
といってもLSDなんか使えるわけないから、
複数の植物を組み合わせてミキサーにかけた「アヤワスカアナログ」ってやつね。
独自研究で五種類くらい扱えるようになった。
正直まだ分からないことの方が多いけれど、解明の糸口になればと思う。


4: 1青井硝子 2016/08/04(木)09:39:55 id:Z8F
幻覚剤の作り方はあとで詳しく書くね。
とりあえず一種類はクックパッドに載せてみた。
http://cookpad.com/recipe/4005920
アクミナータ種はテヌイフローラやフレボフィラに比べてマイナーで
ほとんど誰も試してないけど、効果は強い。
このアカシアセッションを行っている時、その自称オーラ視できるMさんが
自分の今見ている幻覚や景色を見事に言い当ててきた。
これがオーラ視の存在を確信するきっかけだった。


5: 1青井硝子 2016/08/04(木)10:29:47 id:Z8F
Mさんいわく、オーラは色じゃない。
色じゃないんだけど人に説明する時なんて言っていいか分からないから、とりあえず
色で例えて言っている、とのこと。
青、赤、緑、黄色、それぞれの色でその人がどんな性格なのか分かるそうだ。
青が知性、緑が優しさ、赤が激情や憤怒(色合いで違う)、黄色が子どもらしさとかそんなこと言っていた。違うかもしれない。


6: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)10:50:29 id:xQp
ほう


7: 1青井硝子 2016/08/04(木)11:16:26 id:Z8F
本、とくに最近出た本にはデタラメが多すぎて困るらしい。
やたら理論立って説明されてるのに、私の観測結果と全然違うといって苦い顔をしていた。
もしかしたらその著者は別の能力だったり、人によって違うとかじゃない? というと、
にしてもおかしすぎるし、変な方向に走らせようとするのは腹立つ、だって。
ちなみにMさんが一番信用しているのが、人体には7つのチャクラがある説。
理由は、観測結果とぴったり合ってるから。
色の「質」とあわせて、どのチャクラにどのくらいオーラが溜まっているかという「量」でも判断が下せるらしい。
なお自分を見てもらったら、会陰(キンタマらへん)のチャクラがカッスカスだったらしいwww


8: 1青井硝子 2016/08/04(木)15:56:59 id:Z8F
この会陰と丹田にある第一、第二チャクラがカスカスだと、金の稼ぎが悪くなるんだって。
でも「どうやったらチャクラに気が溜まるんすか」って聞いても「知らん」としか返って来ない。
最近見えるようになったせいで、見たものがどう変化するかとかそういう経過的な情報はまだ蓄積されてないらしい。
金は稼げるようになりたい。
これが、否が応でも研究テーマに据えざるを得なくなったきっかけ。


9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)16:01:07 id:RJ1
Twitterからきました


10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)16:01:43 id:UNP
オーラを読むことで、どの程度まで情その人のことがわかるの?


16: 1青井硝子 2016/08/04(木)18:37:52 id:Z8F
>>10
自分の友達を紹介してオーラ見させたら、自分も知らない内面のことを
小気味良く言い当ててた。友達はその通りだと愕然としていた。
たとえば、すごく人当たりのいいやつだったのに診断結果は
「人のことあまり興味ない」「だからこそ万人と付き合える」だったし、
オーラが青中心だったから「屠殺は無理してるからやめたほうがいい」と忠告してた。
その人の基本性格、何に憧れて、何に無理しているか、までは初見で分かってたよ。


11: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)16:02:32 id:UNP
>10
誤字すみません。情、はいらないです


12: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)16:55:03 id:qb8
へえ


13: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)17:36:57 id:cJv
ついったから


14: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)17:53:30 id:dR8
ツイッターから来ました


15: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)18:37:22 id:QFn
青い鳥から来ますた


17: 1青井硝子 2016/08/04(木)18:41:07 id:Z8F
ごちそうさま。よかった、人増えてきた。
スピリチュアルフォーラムを作りたいんだけど、維持管理とめんどいから最初はおーぷん2chを間借りしようと思うのでよろしくです。
そのうちミディアムとかに移行するかも。


18: 1青井硝子 2016/08/04(木)18:47:17 id:Z8F
鬼市(きし)っていうイベントを見に行ったときにいくつかの示唆をもらうことができたよ。
どうも、無意識における自分と他人の境界線が関わってくる。
その辺は無料で落とせるPDFの中に魔法コラムとして詳述したので
こっちからどぞ。
http://aoi-do.com/?page_id=70
で、そこで出会った魔術師さんが言うには、
「自分と他人の境界線を無くすには、手できつねを作って自分に向け、
一人二役を演じながら会話するといい」ってさ。
それでオーラが見られるようになるかは不明だけど、少なくとも
自分と他人の境界線というものが意外とあやふやなことに気付く。


19: 1青井硝子 2016/08/04(木)18:51:52 id:Z8F
さらに、Mさんの能力が強くなる条件みたいなものがあって、
それが「強いストレス」だった。
生活環境が変わるのがすごくストレスになるタイプの人なんだけど、
最近引っ越しまして。
引っ越し完了一日目でものっすごいストレスがかかったんだろうね。
「手の平からなんか出る、なんか出るよ」と青筋浮き上がらせながら
おれの心臓に手を当ててきやがって、そしたら心臓がプログレ刻み始めて。


20: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)18:53:55 id:dR8
>>19? つまりストレスによってオーラが見える能力が発生したのかな?
それともその前から見えていたとか?


21: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:02:38 id:Z8F
>>20
なんかストレスによって発現したっぽいよ。
初めて見えるようになったのは、貯金を切り崩しながら生活している状態で
なんか心屋塾っていうセミナーにその貯金の二分の一をぶっ込んだときに発現した。
あの時はひどかった。なんか、夜中11時半くらいに「神が降りてきた!!」っつって
二時間くらいずっと一人二役で話し始めて。「し、心臓痛くなってきた!話し相手かわって」
っていうから「はいはい。ご神格さま、さぞかし高位の神でしょうになぜこんなむさ苦しいところまで?」とノってあげたら
天照大神を名乗ってきてさ。


22: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:08:00 id:Z8F
そっからなんかオーラ視の能力が発現したっぽい。
それから一ヶ月くらいはなんかずっと地に足がついてないような状態だったらしく、
偶然おなじセミナーに居合わせた同じ能力者?から「このままじゃ向こう側に引っ張られる」といわれ、
必死に地に足を着かせる練習をしたんだって。
ネットは便利だね。その人伝いに同じ能力を持ってる人を紹介してもらって、
様々な技を習得していったみたい。
そうそう。「わたし手の平から気がだせるのよ!」と自慢げに言ってるおばさんがいて、
手から出る気をオーラ視すると、「なんか生のままにゅるにゅる出てた」とか言ってたのがツボだった。


23: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:12:13 id:Z8F
生www みたいな。
気を練って相手に渡すときは、自分の気そのままじゃなくて
相手のオーラを見てその人に合ったものに加工してやる必要があるとのこと。
その会合のあと、Mさんも手から出る気を加工しはじめて、
最近「みてみて! 手からアンチ母乳がでた!」とのたまった。
アンチ母乳の語感の良さに笑い転げたあと「アンチ母乳ってなによ」って聞いたら、
「見てて、こっちの手が母乳ね。んでこっちの手がアンチ母乳。触ってみて」
と両手を渡され、触ってみると心なしかアンチ母乳は冷たかった。
でも自分は0感なのでわからない。


24: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)19:16:58 id:dR8
アンチ母乳www


25: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:21:58 id:Z8F
それと、ストレス以外に「酔い」が関係している節がある。
オーラ視は常時発現しているわけではなくて(それやると「上に引っ張られすぎる」って)
たとえば「視るぞ!」って決めたらスイッチを入れるために指パッチンをこっそりやってる。
それが、ある種の「酔い」なんじゃないだろうかと仮説を立てて今実験してる最中。
この場合の酔いとは酒や乗り物ではなく、もっと別種の何か。それが何かを探し当てるために
アヤワスカとか色々やってるんだけれども。
残念ながらまだ見つかったとは言えない。
前述のアカシアによるアヤワスカアナログが一番いい線いったかな、って感じ。
幻覚、いや、秋の空のような強い連想が隣にいたMさんにも感じられたそうだから、
あれがオーラなのであれば、あと何回かセッションを行えば自分にも掴めそうな気がするんだ。


26: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:26:55 id:Z8F
サボテンによる幻覚は「エレクトリカルパレード」
キノコによる幻覚は「御来光」
アカシアによる「鏡の国のアリス」は、幻覚じゃなくて、
なんというか、自由連想、視覚を介さない幻想体験、とでも言えばいいのか。
仮にあれを念覚、と名付けるとして、念覚体験の共有があのとき強く起きたのは、
酒を飲んでいるもの同士が心が通じ合う状態になる現象と似たものを感じた。


27: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)19:27:55 id:Q6U
すごいところを見つけてしまった…


28: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:31:54 id:Z8F
要は飲みニケーション。
これは酒だけじゃなく、たとえば大麻を回しのみした時にも強く感じた。
二、三回吸って心の扉の蝶番が外れたとき、それは起きる。
誰かがふふっ、と笑う。すると、何もおかしなことなんかないのに自分もふふっと笑ってしまう。
それにつられてまた誰かが笑う。
日がゆっくりと落ち、炭酸の味が変わり、ギターの弾き語りが海岸沿いに美しく響き渡る。
それらすべてがかけがえのない素晴らしいものだって、全員が共有しているあの感覚。
あれが、シラフのMさんとアカシアセッション中の自分の間に起きた。


29: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:37:16 id:Z8F
この飲みニケーションを「チューニング」と名付けたんだけれども、
このチューニング、少しでもズレると噛み合わない。
先の例は全員がほとんど同じ量吸ったからなんだけど、
別のセッションのとき、自分おもいっきり肺深くまで吸っちゃったのね。
そしたら音が色になって見えるレベルまで(五段階目ストーンドまで)酔っちゃって。
他の人は普通の、三段階目のハイか二段階目のマイルドハイくらいまでだったから、
まるで老人介護みたいな扱いを受けた。
あれは本当に申し訳なかった。と同時に、チューニングについてのいい示唆をもらった。


30: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)19:39:25 id:v0W
胡散臭い…と思うと同時に体験してみないとわかんないな


31: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:41:41 id:Z8F
>>30
少なくとも自分が30さんに何か不利益なものを押し付けることはないから安心してほしい。
ただ、今「自分の中に証拠が全て揃っているのに答えが導けない」みたいな感覚があるから
こうやってとりとめのないことをぶらぶらと話したかっただけなんだ。


34: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)19:50:54 id:v0W
>>31
あ、大丈夫、新興宗教的な胡散臭さは感じてないよ
飲みニケーションというか、つられて同じ感覚を共有する事はコーヒーや煙草でもよく起こるし、
人によっては飲み会で一人ジュース飲んでても体感しうるよね
ああいうのをより強くハッキリと感じる感じ??


36: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:57:22 id:Z8F
>>34
そうそう、そんな感じ!
あとそれに加えて共感覚能力が関係してるんじゃないかな。
たぶん知覚の網にひっかからないくらい微細な表情の変化や特異なしわを、
意識をバイパスして直接「色」として認識しているんじゃないかな。
これも仮説だけど。
そのうえで、その特別な色のようなものを意識が分析して判断してるのかも。


33: 1青井硝子 2016/08/04(木)19:50:11 id:Z8F
酔い、つまり変成意識状態は、普通状態の意識が均一でないことを教えてくれる。
体が大きかったり小さかったりするように、意識も全然別モノ。
で、同じサイコアクティブを同じ場所で二人以上が試すと、
意識がまるで楽器のようにチューニングされるのは、居酒屋が証明してくれている。
この「同じ酔い」で「心が通じ合う」状態を、オーラ視は使っているんじゃないかな。


37: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)19:59:36 id:dR8
>>33この飲みニケーションはテンションだけでも近い感じになれますよ~
実際居酒屋でジュース飲んでるのに~だけじゃなくて一緒にスポーツとかしてても起こるし、
特に小学生とか幼い子どもとかに多いみたい。俺は楽しさの共有って呼んでる。


39: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:03:57 id:Z8F
>>37
そう、幼い子どもに多いよね。
それは多分、自分と他人の境界線がまだはっきりしないからじゃないかな。
もっと若くて赤ん坊だと、自分と母親が同一だと考えるらしいし。
たしかその辺は西田幾多郎や甘えの構造の土居健郎が言及していた気がする。

そうか、あの指パッチンは酔いの種類を変えているんじゃなくて、テンションを変えているんだろうか。


40: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:09:25 id:Z8F
言葉を借りるけど、この「楽しさの共有」って得意な人と苦手な人いるよね。
自分はなぜか知らないけど徹底的に苦手な人で、それのせいで社会に溶け込めずにいる。
初めてこの楽しさの共有を覚えたのが、サイコアクティブなものをみんなで摂取するセッションでさ。
「ああ、これは画期的だわ。画期的大発明だわ」って勝手に一人で喜んでた。


41: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)20:15:59 id:dR8
>>40その得意苦手は子供の中ですでに決まっているよ。
自分は職業柄子供(小学生ぐらい)と遊ぶ機会多いんだけど、
いわゆる本とかをずっと読んでる子どもとずっと遊んでる子供との違い。
女の子が必ず本を読んでるわけではないし、男の子がずっと遊んでるわけじゃない。
しかもそれは日や時によって異なる。
ホントにずっと本読んでる子はそれこそ話したりグループに入るのが苦手な子が多いよ。


43: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:28:15 id:Z8F
同じくオーラ視られる別の人から訊ねられたので、アカワスカについてちょっとまとめてみる。
まずアヤワスカアナログ全般については以下のサイトからPDFを入手してね。注意点なども全部書いてあるから、これは必須。
http://aoi-do.com/?page_id=70
次に、種の入手先。これはサンレインソイルという国内サイトが便利。
http://sunrainsoil.com
あとここになければfairdinkumseedsというオーストラリアのサイトが種類豊富。
https://fairdinkumseeds.com
さらに、アカシアはめちゃくちゃ種類があるので、このサイトからどのアカシアに何が含まれているのかをチェックしよう。
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Acacia_species_known_to_contain_psychoactive_alkaloids
アカシアは成長が早いため、半年もしないうちに一服できるようになる。その時はこのレシピでどぞ。
http://cookpad.com/recipe/4005920
写真に写っている錠剤はモクロベミド。大阪屋から個人輸入で入手可能だよ。
https://www.kusuriya3.com/オーロリックス-モクロベミド-150mg.html
もちろん、トケイソウのほうが自然だし規制される心配もないのでできればそっちにしよう。
チャボトケイソウかクダモノトケイソウが、青酸も含まれてないしお茶にしやすくていい感じ。
こんなとこかな。


44: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:33:35 id:Z8F
ただし、アカシアだと自分のオーラしか見られない。
意識の拡張に重点が置かれて視覚への効果は何も無いに等しいからだ。
他人のオーラを見るためには、たとえばペヨーテのような
視覚に訴えかける材料が必要かもしれない。
ペヨワスカのレシピは残念ながらクックパッドに消されてしまった。
公序良俗に反するという理由だそうだ。
もう一回上げてみよ。


45: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:36:28 id:Z8F
そうそう、アカシアセッション後はなぜかしらないが審美眼が異様に発達する。
「美しい絵画」で検索したら、感動の嵐だった。
なかでも自分が感動したのが、こちらの絵。
http://getnews.jp/archives/912121
色使いが、セッション中自分の感じていたものにとても良く似ている。
本当に素敵。


46: 魅燐たたたんたん。 2016/08/04(木)20:42:19 id:yFM
まあ、恐ろしいわね。


47: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:46:03 id:Z8F
>>46
恐ろしいと恐ろしいものを見るので怖くなるかも。
楽しいと楽しいものを見るので楽しい。
というのは、なんかセッション中に父からlineきて、
「心配」という感情がなだれ込んできてそれがどうしても消せなくて、
あやうくBADはいりかけた。
携帯は切っといた方がいいかも。


49: 魅燐たたたんたん。 2016/08/04(木)20:50:08 id:yFM
>>47
まあ……!


48: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:50:01 id:Z8F
オーラ視の話に戻るけど、
一つ気になっているのがどうもMさんもこの「楽しさの共有」が苦手なタイプだという点。
明らかに楽しさの共有がウン十歳になるまでできなかった系なのに、
なぜこんなにも器用に操れるようになったのか。それも突然に。
ここはわからん。
ひょっとすると、「他人の気持ちがわかるようになりたい! 自分も皆と一緒にわいわいやりたい!」という
強い希求の念が、そんな能力を発現させたのかも。


50: 1青井硝子 2016/08/04(木)20:53:37 id:Z8F
ちょっと休憩。
おしりの手術をしたあとなので、あんまり座ってられない。
全身麻酔の残り香で幽体離脱や明晰夢に次々成功した話は煙薬3巻に書いたから発刊楽しみにしてて。

質問あったら書いといてねノ


51: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)21:15:26 id:bvY
今年の初め頃に異自然世界の非常食に出逢って以来青井硝子さんの活動全般に興味津々。

現在寮生活だから煙を試せないのがもどかしいけれども、未知の感覚とか意識の拡張とかすごく興味深い、寮出たら絶対に試したい。

38さんと被るけど陰ながら応援し続けます。


55: 1青井硝子 2016/08/04(木)22:29:46 id:Z8F
>>51
ありがと。次は楽しさの共有をできる人とできない人、この二種類の人間を進化学の観点から解き明かすミステリ書くんで
ぜひぜひ。無理かもしれないけど挑戦。


52: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)22:25:10 id:iXK
ペヨーテかじるのにお薬はちょっと不安なのでトケイソウ茶を飲みたいんですけどレシピどっか載ってますか?


53: 1青井硝子 2016/08/04(木)22:27:40 id:Z8F
>>52
今作りました。ほい つミ●【http://cookpad.com/recipe/4008674


59: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)22:48:25 id:wlO
>>53
ありがとナス!


62: 1青井硝子 2016/08/04(木)22:55:50 id:Z8F
>>59
おっす、こちらこそありがとナス!
コミケで残ったら八月中に、まちがって全部捌けたら九月にもう一回印刷して送ります。

配信こんなとこでもできるんだね。これは便利だわ。フォーラム会場ここにしよ。
何曜日の何時に何時間だけ顔出すとかしてみようかな。
いやそんなことよりアヤワスカ実況でしょ。


63: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)23:04:45 id:dR8
>>62アヤワスカ実況!楽しみに待っております…


54: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)22:28:41 id:n7R
感覚の共有、出来ないわけじゃないけど苦手
感じてるものが似てるだけで同じじゃない、
自分の感覚はどこまでいっても自分だけのものという感じ


56: 1青井硝子 2016/08/04(木)22:35:03 id:Z8F
>>54
同感。
逆に、こちらが面白いと思ったものでも向こうが面白くない、つまらないということが多々ある。
だから人生に萎えないように、小説という形で「どうよ? 面白いでしょこれ」って言い続けているんだと思う。


57: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)22:37:38 id:n7R
>>56
ふむふむ。いろんなアプローチがあるのね
青井硝子さんの煙遊びの本全部、すごく欲しいけどコミケなのよな
通販や電子書籍化は大変だろうからお願いはしないけど
通販してくれたら絶対買う勢がいることは覚えておいてもらえたら嬉しいです


58: 1青井硝子 2016/08/04(木)22:43:38 id:Z8F
>>57
あ、ページ作っといたよ。
http://aoi-do.com/?page_id=70
今日の朝8時からpaypalとgumroadと二正面作戦で格闘して、なんとかねじ伏せた。
サイコアクティブの資料も全部洋書だし、英語ほんと大変!


69: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)08:03:00 id:i7B
>>58
おおおありがとおお
ってカード持ってない!残念!
ちょうど今申請中だから通ったら買います


60: 1青井硝子 2016/08/04(木)22:50:27 id:Z8F
今なんか右側にあった「配信する」ボタン押したんだけど、見れてる人とか声聞こえてる人とかいる?


61: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)22:52:56 id:Iu1
見れてます


64: 1青井硝子 2016/08/04(木)23:07:48 id:Z8F
面白い感じになってきたね。
ワスカ実況、やろうとおもえば今日できるけど、耐性ついちゃってるだろうし明日アキバで物語講座だし。
そうそう!次の物語講座はアニメの制作の裏側にめちゃくちゃ詳しいライターの方が来てくれるんだ。
めっちゃ楽しみ!
講師が一番勉強させてもらってるっていうねww


65: 名無しさん@おーぷん 2016/08/04(木)23:12:27 id:dR8
>>64物語講座行きたい…行けない…コミケ楽しみにしております…


66: 1青井硝子 2016/08/05(金)00:14:04 ID:9Dt
>>65
なんかニコ生もオプションで付けられなくなったらしいし、
あ、でも今受講生の方が講座内容を編纂してそのうち本にしてくれるので
今それが楽しみ。できたらとらのあなで売れるし。


67: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)00:17:33 id:GhB
>>66へー


68: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)00:49:32 id:t8q
こんにちは。いつも楽しくtwitterやらブログやら
拝見しております(異自然世界の非常食面白かったです)。

ohineriを投入して本を購入しようと考えているのですが、
これはpaypalのアカウントに登録された住所やらが
青井先生に通知されて、本を発送してくださるという
形で御間違いなかったでしょうか?


70: 青井硝子 2016/08/05(金)08:59:49 ID:6lJ
そうだ。絶対に手を出してはいけないものについて言及してなかった。
法に触れるもの。当然。
ケシ科。人間やめる。
精製されたもの。法に触れるし人間やめる。
信用できない誰かが乾かしたシャグ。シャいだあと粉を振りかけられているかもしれない。
危険ドラッグ。上に同じ。

これだけ自粛しても天上へとたどり着けるんだから芸術だよな。

あと何かある?


75: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)09:39:47 ID:3Dl
>>70
クサノオウさんは大丈夫なの?


100: 名無しさん@おーぷん 2016/08/07(日)18:11:04 id:LKE
クサノオウがそこら中に生えてるから
硝子さんの記事を参考に喫煙してみたんだけど、
全然効かないんだが?
あと>>70にケシ科人間やめるってあるけどクサノオウもケシ科なんだが?


105: 青井硝子 2016/08/07(日)22:57:33 id:tZj
>>100
クサノオウの有効成分は気化温度高い気がする。すぐにフィルターつまるし、
フィルターなしで吸えばオレンジの苦い液が口の中に入ってくるし。
一旦炙られているからか口がかぶれたりとかはしなかったけど、それでも危ないよね。
あと面白いことに、ケシ系は最初効く人と効かない人がいる。
フェンタニルもそうだったけど、パッシブじゃない。自分の体に何の変化が起きたのか
仔細を確かめて初めて増幅されるアクティブなものだったよ。
でもそのあとの夢はパッシブなので、どんな夢見たかおせーて!
三人目の裸の女性体感者くるー?


71: 青井硝子 2016/08/05(金)09:05:21 ID:6lJ
〉〉68
はい。そうです。
もしあれだったら青井堂へのメッセージを追加する欄に、どこそこへ送ってねと書けばそっちに送るよ

クレジットカード払いで送付先を局留めにすれば住所は知られないよ。


72: 青井硝子 2016/08/05(金)09:09:49 ID:6lJ
いや~、みんなありがとうマジで。
もしよかったら無料版の方ももらってね。
そんでこういうの好きそうな知り合いにばらまいてほしい。
あとつくれぽ待ってますwww


73: 青井硝子 2016/08/05(金)09:15:58 ID:6lJ
サボテンってかペヨーテは石神井の尾崎フラワーパークに手頃なサイズが3、4000円で大量にあるし、池袋の西武9F屋上にも必ずある。
トケイソウは生活の木にシャグが、じゃないハーブティーが売られてる。

コツは一度に食べること。効かないなーとかいって二個目を一時間後に食べるとまず吐く。


74: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)09:27:15 id:EQY
共感能力を極限まで高めるとテレパシーが使えるようになります。
覚醒剤、特に大麻は4次元的な能力を引き出す事ができます、しかし、そういったものを使わずとも、瞑想によって能力を引き出す事が可能です。


76: 青井硝子 2016/08/05(金)10:20:12 ID:6lJ
覚醒剤と大麻を一緒にする人はPDFダウンロードして読み込んでからもっかい来てね。
あと禅のしすぎで死んだ人いっぱいいることも併記すべき。
ヴィパッサナーか自由連想か禅宗の修行か流派も書いてー


77: 青井硝子 2016/08/05(金)10:23:59 ID:6lJ
四話の出落ちで説明するけど、クサノオウさんは依存して連用してしまうような草じゃなさそう。
けど一回こっきりにすべきだろうとは思う。
他に吸ってみた人いたらインプレよろ!


78: 青井硝子 2016/08/05(金)10:27:27 ID:6lJ
四次元の定義も書いてね。時間?
時間の超越ならキノコの方が上じゃないか?
大麻は言っても数秒だろう。


79: 1青井硝子 2016/08/05(金)11:39:16 ID:9Dt
絶対に手を出さないもの改訂:
三回以上のケシセッション(依存の恐れ)
爆発的繁殖のおそれがある外来生物(現地なら可)
キョウチクトウ科(白血球減少、即死)
3日以内のタバコセッション(依存の恐れ)

あとなんかあるっけ?


80: 1青井硝子 2016/08/05(金)13:23:56 ID:9Dt
睡眠とインドールについて。
事実①:トリプトファンが睡眠を助ける。
事実②:DMTが翌日の睡眠を浅くする。
仮説①:「エンドワスカ」
脳内でハルミン様の物質とDMT様の物質がエンドサイトーシスされ、
脳をアヤワスカ服用時のような状態にして夢を見させている。
仮説②:よって、トリプトファンが質のいい睡眠に効くのは、
体内でトリプトファンを原料にしてインドールアルカロイドを合成しているからでは?
仮説③:夢がそういう機序で発生するのだとしたら、アヤワスカセッションはつまるところ白昼夢を見させている?


81: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)15:44:10 ID:1aG
初めまして、PDF読ませていただきました。とても興味深かったです。
コミケで本編を買えるのを楽しみにしています。
DMTによる意識改革の話、とても面白かったです。そこで疑問に思ったのですが、
キノコやLSDもまた同じようにサイケで意識改革につながるものだと思っているのですが、
これらはDMTを脳内で発生させているのでしょうか?


82: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)15:53:55 id:NJx
はじめまして。楽しく拝見させて頂いています。
青井先生は沢山の種類のサイコアクティブを自分の体で実験されていますが、
バットトリップで精神にダメージを受けたりしないんでしょうか?
ダメージ回避のコツ等ありましたらご教授頂いたいです。


83: 青井硝子 2016/08/05(金)23:43:58 ID:6lJ
〉〉81
キノコのシロシビンもLSDも、DMTと同じインドールアルカロイドの仲間です。構造が似ているため同じような効果を発揮し、そして同じような酵素に酸化分解されるんですね。
だからMAOI-Aによって効果が長続きすると。
サルビノリンAもトケイソウで効果時間が長続きするらしいんですけど、ここらへん分子構造で説明できるエロい人いませんか?


84: 青井硝子 2016/08/05(金)23:50:42 ID:6lJ
〉〉82
今までで一番辛かったのが、ナツメグのオーバードーズ。2日生死の境をさまよいました。。
まばたきすると二時間たってたり、意識が食器乾燥機みたいにパカパカしてた。
おかげでナツメグ大っ嫌い。
BAD回避は月並みですけど、花とビタミンCジュースとタバコを用意することですかね。
クサノオウは多分酩酊をぶっ飛ばす効果があるので、要人体実験ですね。ケシだから慎重に行きたい。


89: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)00:25:20 id:rkg
>>84
そんな状態になってトラウマにならずに再チャレンジしようって精神力に尊敬しますわ。
私はバッド癖がついてしまい不安障害気味の後遺症残りましたわ。
興味はあれども怖くて実験できないんでありがたい人材様ですわ。


85: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)23:51:48 id:lcE
胡椒でODやったことあるなぁ。24時間以上体温上がって寝られなくなった


86: 青井硝子 2016/08/05(金)23:53:31 ID:6lJ
ハーブ系って体温上がるよね。
風邪引いたときタイムとクローブとフェンネル吸って39.5記録した。あれも死ぬかと思ったけど、すごく早くなおったなー


87: 名無しさん@おーぷん 2016/08/05(金)23:55:24 id:lcE
ハーブ系、代謝が上がるけれど体力も使うんで良し悪しですねぇ


88: 青井硝子 2016/08/05(金)23:58:31 ID:6lJ
風邪を治す、みたいなフワッとした効果ってまるで期待できなくて。
熱をあげる、はらを減らす、みたいな確定した効果があって、それを知恵で用いて代謝をハックする、みたいなイメージ。


90: 青井硝子 2016/08/06(土)00:43:49 id:wcy
>>89
バッド癖…!
もし差し支えなければその時のセッティングとかなんの草だったかとかお教えねがえませんか?


91: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)01:00:59 id:ydg
>>90草ではなく瞑想です。某伝統宗教施設の行の一環としてですね。
寝不足、空腹、ストレスてんこ盛りで寝起きに瞑想タイムがあるんすけど、
最初は壁の穴が眩しく光って綺麗だなーとか思ってたんですがそのうち目が良く見えなくなって重力感覚もなくなり自分が立っているのか寝てるのか座っているのかも解らなくなり、ただひたすらハッピーだったんですがふと自分が呼吸をしていないことに気付いてからは地獄でしたねー。
なんとか呼吸しなければと焦りはするけど肺をうまく動かせなくてパニックをおこしました。
それ以来不安を感じると息苦しくなるという後遺症が残り不安性障害の診断もらいまして投薬治療中でございます。一種の禅病かと。長文失礼致しました


92: 青井硝子 2016/08/06(土)08:48:51 id:wcy
>>91
貴重な体験談ありがとうございます。
自分の知っている統合失調症の初期発症過程との類似があります。それと禅に成功した人との共通点も。
重力感覚がなくなって多幸感に満たされるのがそれですが、呼吸か~…
よきメンターとなる禅の導き手はいなかったんですか?


94: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)11:40:25 id:rkg
>>91
いやー執着すると苦しむとは教えてもらってたんですが結局呼吸をしないと死ぬということと、
死にたくないってことに捉われて執着してしまったのが失敗原因だと振り返ればわかるんですが。
知ってても実際その時に理屈を実践するのはかくも難しいですね。
青井先生も心をお大事に探究してください。精神の冒険も危険と隣り合わせですわ。


97: 青井硝子 2016/08/06(土)20:59:51 id:wcy
>>94
友人は初期仏教の教えにしたがって苦行と無気力と虚無の罠に落ちてました。
先人の教えをこうして聞けただけで、このスレを開いた甲斐があったと思います。
そういった事故を起こさないよう、メンターの検定試験を設立しようと思っています。知識の集積必須なのにまだ誰もしてないのが不思議で仕方ないです。
今後も注意深く慎重に進みます。


98: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)22:41:55 id:rkg
>>97
ご友人は立ち直ることができたんでしょうか。初期仏教でも中道という安全装置はあるのですが。
それこそ指導者の領分なんでしょうが。
メンター検定試験素晴らしい考えだと思います。しかしこのジャンルは個人体質と精神構造の影響が大きいと思われます。
十人十色の体と心に対応できるメンターの育成となるとハードルが恐ろしく高いと思います。
プロの漢方医ですら正しく体質判断して処方できるお医者さんは少数です。
安楽に生きられる人を増やすため是非実現していただきたいです。


103: 青井硝子 2016/08/07(日)22:48:08 id:tZj
>>98
彼は半年から一年ほど休学して真実を探求したのち、
「初期仏教について思い違いをしていた」
といって復学していました。復学ちょい手前の頃はキリスト教や近くの宗教施設にも
ちょくちょく顔を出していましたよ。


139: 青井硝子 2016/08/11(木)08:11:17 id:YVx
>>136
国営のお薬配給プロジェクト、今考えているのは>>97資格試験の財団法人化です。
アロマテラピーのように美しい外見を着せ、使用方法や歴史やシャーマンの知識を資格試験という形にし、
得られた利益を役人か政治家かの有効な公的立場の人に袖の下。
コミケ運営と一緒ですね。
アロマテラピーなみに有名になれば、毎年4億ほどのキャッシュフローが得られるらしいので。
ただ、この手段だとビビッドな尖った面白い部分が骨抜きにされる危険もあるかな。
いや捕らぬ狸のなんとやらかな。でも当面はこの方向で行こうと思ってます。
問題はどのタイミングで誰に話を通せばいいか……。

>正月に心機一転
お屠蘇は昔もっとどぎついサイコアクティブだった説。
子どもでもお酒が許されるのってお屠蘇くらいですし、何か昔に儀式的なものがあって
今それが形骸化して残ってるんじゃないかな。そう考えるとめちゃくちゃ面白い。


93: 青井硝子 2016/08/06(土)09:59:41 id:wcy
セッション後の変化
お酒に酔いやすくなった。
2日くらい電車に酔いやすくなったが今は普段と同じ。
悩みが思い出しづらくなった。
Mさんにオーラ視してもらったら、心に絡み付く緑色の藻みたいなのがきれいさっぱり消えたとのこと。
活動的になった。脳内ホルモンがバランスよくうまいこと出てる感がある。前まで精神的に安定してるのが売りだったのに、五月病か夏バテかでなにもしない時間と寝る時間が多くなってたんだよね


95: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)19:13:51 ID:2LK
硝子さん初めまして。僕は現在29歳でフリーター、家族以外との交友関係0の無気力人間です。
このまま飽きたつまらないと嘆きながら年をとるくらいだったらもう生きなくてもいいんじゃないか、何をしたってどうせ長続きしないし。
そんなことを思いながら生きています。比較的穏やかな日もあれば、だれにとっても有用じゃない、端的に言えばモテない自分を嘆いて暴食
に走るといった生活リズムを繰り返しているのですが。この煙薬というやつはこんな僕にでも効くものでしょうか。
ただ一時気分が高揚してはいおしまいとなるだけじゃないかと懐疑的です。PDFはまだ半分読んだ所で、この抑うつ的、自罰的な
気分にはどういった薬が効果的でしょうか


96: 青井硝子 2016/08/06(土)20:52:11 id:wcy
>>95
そのままでいいじゃん。
まるで昔の自分にレスされたようで、いっぱい言いたいことが渦巻いてるけど、全部クソバイスになりそう…。結論は、そのままでいい。一択。
でも、それでもコラムの魔法の項を読んでほしい。今まさに95さんは魔法攻撃を喰らってる。読んでピンと来なかったら、社会から全力で退却するのをおすすめします。
それからもう一回話したい。いつでもここにいるから。


150: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)17:51:38 id:Vhr
>>96
硝子さんレスありがとうございます。魔法の項を読んでみました。
正直ピンときませんでした。現在東京に一人暮らしで派遣先も日によって違い、Twitterでフォローしている人以外からは情報を得ていないので、他者からは魔法攻撃をまったく受けていません。
心当たりとしては自分で自分に攻撃しているかもしれません。

このままじゃやばい。紙に考えを書き出してみよう→お馴染みの理想論や自分を罵倒する言葉しか出てこない。いつも同じだどうせ何も変わりはしない。
→もう何もやらせないでくれ、全部無駄なんだ→Twitterやニコニコを眺める→出勤時間でタイムオーバー→以下無限ループ

って感じです。自分から自分への魔法攻撃をおこなっている場合。自衛の手段はあるのでしょうか。




153: 青井硝子 2016/08/12(金)22:53:05 id:WXa
>>150
今受けてないとしても、過去に受けませんでしたか?
「もっと早くやれよ」とか、「なんて気が利かないんだ」とか、「そんなんじゃ社会でやっていけないぞ」とか。
「なんでできないんだてめーは」とか、「ごめん、それはないわ」とか、「空気読めよ」とか。
で、それをなんの防御も無しに喰らってませんか?
あるいは、すごく優等生で過去にもそういうことはあまり言われたことがなくて、でもだからこそ言われるのが怖くて、
優秀であろうあろうとしたから自分を些細なことで責めるようになったとか。

文章からにじみ出る頭の良さ、そして悩みの内容から察するに、複視点者になろうとしている単視点者の匂いがします。
三文自己啓発とか鵜呑みにしてません? あれも自分にとって有用でなければ攻撃の一種ですよ。
防御方法はいろいろありますけど、その「おなじみの理想論」の種類によって違うので
もしよければここに書いてもらえませんか?


99: 名無しさん@おーぷん 2016/08/07(日)11:02:20 ID:6QW
一度、一泊二日とかのワークショップやってほしい。
宿とか、セッティングが必要なら、お手伝いしたい勢い。


109: 青井硝子 2016/08/07(日)23:17:05 id:tZj
>>99
ありがと。いたみ入る。
ちょうど、賃貸の自宅の一回部分をセッション用に改造したところなんだ。
一回二人同時に行けるくらいの寝るスペースは作ったので、セッションはやりたい。
ただ、まだアカシアが成長し切ってないので多くて五服調合すれば丸裸だろうね。
アリに食害されて思ったほど伸びてない。がんばれがんばれ。
今プレーリー(ハイクサネム)を大急ぎで生産中なので、体勢が整い次第(あと法関連もう一回精査して)
基金のページで募集をかけると思う。


101: 100 2016/08/07(日)18:19:11 id:LKE
あ、クサノオウについてレスしてあったのね、すまん
1時間前に吸ったところだったんだけど頭痛いだけ、もうやらん


102: 名無しさん@おーぷん 2016/08/07(日)18:43:07 id:rPT
セントジョンズワート煮だしても効かんから吸ってみたけど
やっぱなんも起こらん
やっぱドイツ人以外には効果ないんちゃうか?
セージだと側頭部にめっちゃ血が流れる感じあるのに


107: 青井硝子 2016/08/07(日)23:02:54 id:tZj
>>102
こっちは逆にセージなんもなくてセントジョーンズワートが首火照った。
のぼせ感がすごくきた。この差はなんなんだろう?
いちおうこういう「微量だからよくわからん系のもの」をガッツリ吸って効能を確かめるために、
ガスジューサーというものを作った。
タールやCOがでないので純粋に該アルカロイドの酔いを楽しめる。
物言いの入った草については改めてこの方法で試してみるわ。


104: 青井硝子 2016/08/07(日)22:51:00 id:tZj
あとサイコアクティブが有利な点は、
量を薬学的に調節できるところにあります。
禅はアクティブ入るまでに大きなてこが必要で、一旦入るとそのてこのせいで
がっつり深くまで行ってしまう危険があります。
初回はサイコリティックという少量お試しからやってみて感覚を掴むのがいいんじゃないかと思っています。


106: 名無しさん@おーぷん 2016/08/07(日)23:02:46 ID:1cF
アヤワスカアナログをヒーリングとして使用したい場合際既存の処方薬との相性はどんなもんでしょう?
SSRIは断薬が必要そうと思いますが、ベンゾジアゼピン系は大丈夫なもんでしょうか?
邪道ですが落としに利用可能でしょうか?


108: 青井硝子 2016/08/07(日)23:12:22 id:tZj
>>106
仰る通り、SSRIは断薬必須でしょうね。
ただし、喫煙ならその限りではないと思います。MAOIなしで行けるらしいですし。
まだやったことないですが効果時間が30分との噂。
ベンゾジアゼピンは……ぐぐったけどハルミンと合わせると催眠効果が強くなる
ということしかわからなかったです。
あと邪道でもなんでも、BADに入ってしまった時用に落としの手段は絶対に必要だとは思っています。
何かありませんかね?


112: 名無しさん@おーぷん 2016/08/07(日)23:52:43 ID:1cF
>>108
やっぱり落としにはMAO阻害に干渉しないデパスやワイパックス等のベンゾジア系は実績からも鉄板かと。
しかし処方された人以外に譲渡使用すると薬事法にひっかかる可能性が・・・
完全合法貫くなら信頼度落ちますがコデイン等の市販薬かハーブから探すしかなさそうですね。


114: 青井硝子 2016/08/08(月)07:39:47 ID:4r9
>>112
寝起きでアンカリング間違えましたすみません…
有用情報ありがとうございます!(*´∀`)
ベンゾジア系活用方法探ってみます。


115: 名無しさん@おーぷん 2016/08/08(月)09:31:10 id:E9j
>>114
市販薬でコデイン単剤はないっぽくて処方になっちゃうんですね。
しかも取説よんだらコデインMAO阻害剤と促進でるって書いてあるんで使わないほうがいいっぽいですね。
誤った情報を書いていまい申し訳ありません。
アヤワスカと相性の良い落と剤は考えてみると難しいですね。
今までサブカル界隈で扱われなかったのは取り扱いの難しさもあるのかもしれませんね。
現地のシャーマンは断食と歌でセッションを制御しているらしいですがそこらへんの事前準備ぐらいですかね。


116: 青井硝子 2016/08/08(月)12:45:11 ID:4r9
>>115
ドラッグフォーラムからつわものどもを招待する必要がありますね。
たとえばLSD体験談などで頻出するのは、タバコ、砂糖水、ビタミンC、花、などを使ってコントロールする方法。
あとはトークダウンと呼ばれる「あと二時間で切れるよ。大丈夫。素敵なことを思い出して」と繰り返し語りかける方法などがありますね。
実は私の本で頻出する、三つ以上の情景を体言止めで描写する手法。あれはスリーカウントといって、音読することでトリップ中のモチーフを切り替えるときに使ってるものなんです。自作の方法ですが、なかなかに使えますよ。


120: 名無しさん@おーぷん 2016/08/08(月)16:08:32 id:E9j
>>116
珍しい表現方法だなーとは読んで思ってはいましたがそんな要素が練りこんであるとは。
作者当人から聞けるとは良スレだなー。
>>119
コデイン製剤は咳止め、風邪薬共にコデインの副作用の眠気抑えるのにカフェイン配合の商品おおいですよ。
ブロンとかアネトンとか


110: 青井硝子 2016/08/07(日)23:19:30 id:tZj
あと近いうちに霞ヶ関もっかい行ってくる。
どうせ規制できないんだから保護して育てる方針でヨロって言ってきたいんだけど、
それどこの省庁だ?


111: 青井硝子 2016/08/07(日)23:23:47 id:tZj
あ、そうそう。セントジョンズワートに追記。
一巻出た当時は知らなかったんだけど、
和名オトギリソウにはセレギリンというMAOI-Bが含まれているらしい。
んで、自分その時直前になんか喰ってたかもな……。
のぼせはもしかしたらその複合作用の可能性が。


113: 青井硝子 2016/08/08(月)07:34:33 ID:4r9
>>113
コデインって言われると咳止めシロップブロンですけど、あれはカフェイン入ってるからMAO阻害中は禁忌でしたっけ。なにか適するものあったかな~…
ハーブでいくとポピーの実をかじるとか、シベリアンジンセンでβエンドルフィン出すとかかな?
まだどっちも試してないけど四巻に向けてさっさとやろ。


119: 名無しさん@おーぷん 2016/08/08(月)14:58:27 id:KSN
>>113 咳止め系のコデイン製剤に入っているのはカフェインじゃなくてエフェドリンですね


117: 青井硝子 2016/08/08(月)13:53:23 ID:4r9
ベンゾジアゼパムについて
5,7,ジヒドロキシフラボンというアルカロイドがトケイソウに含まれていて、ベンゾジアゼパムと同じ部位に反応し同じ効果を催すとのこと。
アヤワスカとの相性は良さげですね。
植物由来のジアゼパムも探しましたが、酒、ビール、米小麦、あとはじゃがいもくらいしか。もっと探そう。


118: 青井硝子 2016/08/08(月)14:03:30 ID:4r9
×パム ○ピン

ついでにエニシダについてメモ。
幻覚植物だが、チラミンが含まれているためMAOIとの併用不可。
北メキシコでシャーマンが花を喫煙している。ホムセンで買える。


121: 青井硝子 2016/08/09(火)22:11:21 id:ceK
エフェドリンもMAOI併用ダメですね。というか咳止めをスノーボールたらしめているのはエフェドリンなんだからまずそっち先ですよね。
あ、ニコニコに動画あげときました。今回はアカワスカ回です。
で、COOKPAD今見たら消されてました…


122: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)01:25:33 id:f9X
取り敢えずホームセンターでデロスペルマの鉢植えを買ってきた。こっからじっくり育てて増やします。
大量に密生してる場所を見つけたけど、よりによって警察署の正面入口の花壇……。


123: 青井硝子 2016/08/10(水)07:17:28 id:mL9
クリプトーファン栽培法じゃないと効果を表さないから気を付けてね。収穫1週間前とかに多目に与えるといいと思う。トケイソウのハルミンも同じ方法で増やせるから。
成功を祈ってる!


124: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)09:58:28 id:ypP
マツバギクもアカシアもホムセンで売っていない田舎民の悲しさよ。
都会に遠征か通販するか・・・東京で売ってそうなデカイ花屋さんてどこですか?


125: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)10:47:21 id:ex6
>>124
田舎ならマツバギクは結構生えてますよ。家から2km圏内で三箇所ほど見つけましたし。


126: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)10:52:44 id:ypP
>>125
人のお庭から失敬するのもなぁ…自生してないかなぁ。
花の色ピンク、黄色、赤とかいろいろあるけどデロスペルマ系ならどれでもいいのかな?


127: 青井硝子 2016/08/10(水)11:01:18 id:K20
デロスペルマの近縁種にmesembrianthemam(メセンブリアンセマム)ってのがあってさ。
アイスプラントって名前でスーパーの野菜コーナーに売られてる。
これをクリプト-ファン栽培法で育てると、DMTの他にMDMAアナログ様の物質(メセンブリン)が生成されるんだわ。
これなら大きなホムセンが近くにない人でもできるんじゃないかな。
夏場は売ってないのが残念だけど。あとSSRI系になっちゃうのでMAOIとの併用が禁忌だけれども。
あと田舎で手に入らないって人は「名状しがたい冒涜的な寄せ植え」販売始めたから見てって
http://aoi-do.com/?p=134


128: 酢酸■忍法帖【Lv=20,そうりょ,FtY】 2016/08/10(水)11:04:13 id:Ses
おう


129: 青井硝子 2016/08/10(水)11:09:33 id:K20
あ、あとデロスペルマにめちゃくちゃ似ているLampranthus(ランプランサス)ってのがあって、
そいつもなんかひっくるめてマツバギクって言われてる。
でもランプさんはDMT作らないので気をつけて。(もしかしたら作るかもしれんけど今のところ報告はない)
耐寒性がデロスペルマは高いので、冬場に縮こまりながらも生きてるかどうかで見分けるしかないのか?


130: 100 2016/08/10(水)12:31:56 id:MT3
半耐寒の交雑種もあったりなんかしてややこしいな…
赤色のデロスペルマは「レイコウ(麗晃)」や「花嵐山(はならんざん)」の名前で出回ってるそう


131: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)12:34:57 id:gHX
最新の動画みたので、公式経由でこちらに
動画最後での理念の部分を見た時に、半年前にみたこの情報について思い出したので、こちらにも

・薬物の取り締まりはなぜ失敗するのか、どうすれば撲滅できるのかを解説したムービー
(http://gigazine.net/news/20160303-war-on-drugs/)
(http://www.nicovideo.jp/watch/)

軽く調べた範囲では、スイスの「ヘロイン配給プロジェクト」は1994年1月から開始されたそうな
日本語で分かる範囲だと証拠となるデータがないので、何とも言えないけれど
次レス以降で少し感想をば


133: 青井硝子 2016/08/10(水)15:39:31 id:K20
>>131-132
まさにその通りで、代弁してくださってありがとうございます。
人間は農耕ができるようになった時くらいからずっと、サイコアクティブな植物(酔える草)を育てているらしいです。
胡散臭い説ですが、米や麦ではなく酔える草を育てるために農耕が発明されたと唱える学者もいるくらいです。
たとえば戦争でニューギニアに取り残された島田覚夫さんは、畑を切り開いて食料生産が軌道に乗るか乗らないかくらいのときにはもう既にタバコを植えてました。
だから酔える草は、主食と同じくらい人間にとって重要なものです。
紹介いただいた動画にあったように、No quarter政策で容赦無しに排除することは到底できないものなのでしょう。
アメリカがそういう強行策を取ったのは、おそらく国内にモルモンやアーミテージやピューリタンなどの戒律が厳しいキリスト教徒が一定数を占めていることが関係していると思います。
翻って日本ならそういった宗教的な縛りが緩いので、この試みは成功するのではないかと。

脳みその再プログラミング効果については、自分もああ書いたんですが、「確かに強力なものがある」ということだけしかまだ分かってないんです。
作用機序がよく分からない。NLP的な治療法(恐怖対象や自身の感情の動きを言語化して理解する)ともまた違うし、
あえて言語化するのであれば「リセットされる」が一番近い。
執着していたものがどうでもよくなる。「こうしなければならない」が「こういう風にもできる」になる。
それがどのようにして起こるかについて不明。ですが、なぜそれが必要だったかについては糸口が掴めています。

仮説1はコラムの通り、子どもと大人のルールの違いをモラトリアムなしでスムーズになじませるため。
しかしこれだと、主に大人がちょくちょくサイコアクティブ摂取をする理由にならない。
仮説2として、人間はしばしば脳みその短絡化作用が誤作動を起こし、それをほぐすことが必要である、というものです。
たとえば怒り。反射的に沸騰させなくちゃいけないので、考える前に行動する必要がある。考える前に行動するには、いくつかの条件を覚えておいて(たとえば誰それの顔、叩かれた衝撃など)それが合致したときに考えるより先に怒りを発生させるようになる。脳みその短絡化です。
この短絡化機能、自然界で生き残るためには重要ですが、社会で生きようとすると途端に厄介なエラーを頻発するようになります。
昔の人は間違えて短絡してしまったシナプスをリセットするために、DMTのような外部刺激に頼ったんじゃないでしょうか。
それが酒やタバコやマリファナや他のドラッグでも起こりうるのかは分かりませんが、少なくとも深酒にはその効果があり、そして体と脳へのダメージがでかいです。


136: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)22:20:46 id:gHX
>>133
①日本において国営のお薬配給プロジェクトが発足し得るか否か
結論から言えば、「分からない」というのが正直な感想です
科学・金銭といった価値基準においては問題がないと思うけれども
染み付いたイメージの払拭や、暴力団党の利権などを考えるとどう転ぶかは分からない

個人としては、「禁止より制御・活用していく方向の方が良いなあ」と思うけれども
「日本人は攻撃力が低くて防御力が弱い」がここでも通用するなら、発足するかもという希望もある
ただ、知らなければ判断もできないので、こちらから立法・行政に働きかければあるいはという感じも

②人間の不適応状態突破の為の再プログラミング機能について
・仮説1
大人であっても既存のパラダイムでは対処できない問題が生じた時に、新しいパラダイムを構築する必要があるんじゃないかなあ
成人になってからもパラダイム・シフトを効果的・効率的に補助・維持できるからこそ、宗教には意義があるようにも思える
特に、日本人は攻撃力の高い魔法使いが多い訳で、掛けられた呪いを定期的に解除する必要があるのでは?

宗教における役割はそこにあり、身近な例でいえばお正月に心機一転させるのも、「既存ルールからの解放」のマイルドな形なのかも知れない
薬によって意識水準や質が変化し、宗教によって何らかの方向付けがされると良いのかな
(そして、何故か岡田斗司夫が紹介していた「スリランカの悪魔祓い」を思い出した)

・仮説2
シナプスの誤配線という解釈で良いのかなと思ったり
少し違うけど、モノアミン仮説で有名な抗うつ薬は、長期的には受容体の減少を誘起することで治療となるとか(ダウンレギュレーション)
ASD・ADHDや統合失調症も神経伝達物質の量的異常という説があるくらいなので、受容体の多寡は大事だったりするんだろう
アポトーシスが働かない場合、外的な要因によって制御する事が良い結果を生むのかもしれない
もちろん、単純に血流・伝達物質が増加・減少するっていう説も成り立つけれども


132: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)12:55:38 id:gHX
ここからは感想だけれども
人は、禁止された事には不自由なんだと思う
意識できない事、つまり見えないもの、聞こえないもの、触れないもの、イメージできないもの、考えが及ばないもの

禁止されると、人間はその対象を意識から排除しようとする
しかし、PTSDや解離性障害、果ては日常的な「夜間布団の上でゴロゴロ一人反省会症候群」に至るまで
人間の意識制御、特に抑圧技術というのは実は脆く脆弱で、すぐにその記憶が蘇る

ただし、これは「失敗」というより「自己治療」であるという意見もある
PTSDの子供がトラウマ場面を遊びの中で表現するのは良くあることで
これは、何とかして記憶を再構成しようという試みとも言われている

例えば、不安障害の治療法としては「敢えて不安・恐怖対象の近くに居続ける」が推奨されている
不安・恐怖対象を近くに置くと、覚醒水準が上がり対象をしっかり意識し始めるそうだ
その状態を持続すると、不安感や恐怖感が低下していくことが分かっている
PTSD治療で有名なEMDRも、「凍りついた記憶を再処理することで治療とする」が原理だとか

「コラム 脳みその再プログラミング」で述べていたことは、まさにここら辺にあるんじゃないかなと
独力による意識的な努力だけだと、苦痛回避の為に中途半端な記憶への暴露しか行われないが
外部的な力(何らかの体験、お薬、治療的介入)によってそこを飛び越すことで、再処理・再構成が行われるんじゃないか

世の中にはいわゆる医学的・心理学的・社会福祉的な治療に乗らない・乗れない人は沢山いる
(あるいは、そういう仕組みに乗れるならいずれは自力で適応できるのかも知れないが)
そういう意味で、ここで扱っているようなお薬を使って社会に帰っていく人のルートは必要ではないかと思った

余談だが、私は良く母に「嫌いでも、一口で良いから齧ってみなさい。嫌なら吐き出せばいいから」とよく言われて育った
あれは今思い返すと良くできていて、排除して意識化に置けないものを
味覚というプリミティブな知覚を経由して意識下にバッチリ置くことで「苦手状態」の解除を試みたものなんだろうなと


134: 青井硝子 2016/08/10(水)21:26:05 id:K20
あ、ここ見てくれてる人でいつも見てる好きなまとめサイトがあったら、そこにこのスレをネタとして投下してほすぃ。


135: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)22:16:04 id:I5z
自分はもう何年も体外離脱で2次元とイチャコラしたくてできなくて
ALISON兄貴経由でここにたどり着いたんだけどアヤワスカアナログが
体外離脱の助けになるってありゅ?
まとめサイトはないなーむしろこっちがお勧めあったら教えてほすぃ


141: 青井硝子 2016/08/11(木)09:12:37 id:YVx
>>135
全身麻酔やったあとに体外離脱しまくったことならあったゆ。
三巻に詳しく書いたけど、同時に明晰夢も見れたよ。
やっぱ中枢神経系への程よい麻痺効果がいいんじゃないかなー。下手すると死ぬけど。

今んとこエレクトリカルパレードでの体外離脱体験はないよ。
あえて言うなら体内への融解陥没って感じだった。


137: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)22:37:35 id:gHX
これはスレ違いになるけれども
抑うつや自殺というのは、進化で勝ち得た「機能」であるという説もあったり
厳しい環境に置かれた時、無理に順応するよりは耐えている事が適応的な場合も進化の過程ではあった
(寒かったり扱ったり、餌が取れなかったり外敵が多かったりとか)

そういう時に、活動性が向上したままの奴はエネルギーや資源が無駄にして死んでいく
逆に、活動性が低下した奴の方がチャンスが巡ってきやすかったりする
(これは、うつ病の診断基準すべてに適応できる。睡眠や食欲は言わずもがな、
悲観的な考え方だって、本当に最悪な事態だったら悪い想像してた方がリスク回避には良い)

ここに、種の保存と言う観点が入ると自殺も説明できるとか
自分が不適応で能力的に劣っている場合、種を活かす為には種の負担を減らす必要がある
食料が必要ないように、コストのかかる性交などがしたがらない様に
他の個体と合うとコストが掛かるから、あまり会わないように
最終的には、自分が居ない方が逆に自分の遺伝子や種が残せるなら自殺しよう、となる

自殺の3要素は「負担感の知覚」「自殺の準備性(苦痛に慣れているか否か)」「所属感の減弱」であると研究で指摘されていて
「自分が他の誰かと繋がれてない」「どこにも居場所がない」ってのが自殺のトリガーになり易いとか
逆に言えば、どれだけ辛くても所属感に満ち溢れていれば自殺は発生しにくくなる
宗教や儀式、良いお薬で他者や神と繋がっている感覚を持てている間は死なないのかもね


140: 青井硝子 2016/08/11(木)08:52:16 id:YVx
>>137

自分がいない方が種が残せるというパターンは、ハチのような半倍数性ではない私たち人類には本来ありえないはずなんですけどね。
でも実際そうとしか解釈できない現象が多々ある。
なので、自殺についての新しい進化的解釈を。学生時代にこれをおはじき理論と名付けたんですが、誰も取り合ってくれなくて。

仮設:自殺に至る条件が複数あり、それぞれが個体の生存に有利だが、合わさると致死的になる。

仰った自殺の3要素を遺伝子のモジュールと見なし、それぞれABCとする。
Aを持つ個体は、持たない個体より1.3倍ほど生存率が上がるのでAはその集団内に広まる
Bを持つ個体は、持たない個体より1.4倍ほど生存率が上がるのでBはその集団内に広まる
Cを持つ個体は、持たない個体より1.2倍ほど生存率が上がるのでCはその集団内に広まる

ここでABCすべてを持つ個体が出てきて、ABCそれぞれが干渉しあってその個体だけ生存率が0.9倍になる(20人中1人が子を作る前に自殺し、生まれるはずだった2人の子どもの可能性が消える)
しかし、A、B、C、それぞれの遺伝子は個体の生存に有利なので、消えることはない。
おはじきゲームのように、重なると生存率が下がって取り除かれてしまう。なのでこの三つは集団内を常に浮動している。

結論の「所属感に満ちあふれていれば自殺は発生しえない」は同意です。
3つのトリガーのどれかをロックすれば自殺は発生しないはず。
そうすると、おはじきモデルでいくと次どうなるかと言えば、ABCを持つ個体の生存率が1以上になる。
そうすると、A、B、C、それぞれの遺伝子は集団の隅々まで広がる。

ABCはおそらく社会への帰属に関わっている。負担感はつまり気を遣える人だし、苦痛への準備はMっけのある人だし、所属感は社会が好きな人。
気が遣えてちょっとM入ってて、社会と関わると幸福になれる人。
これが優占するのか~……。じゃあオレ淘汰されるってことじゃん。自ら広めた文化で自分の子孫が絶えるとかどんな皮肉だよ


138: 名無しさん@おーぷん 2016/08/10(水)23:37:41 id:ex6
カラパイアで取り上げてもらいたいなー


142: 名無しさん@おーぷん 2016/08/11(木)12:09:06 id:ImX
レプログラミングって臨死体験した人が
世界の見え方が変わって新興宗教開いたりする奴か
新しい宗教始めたい願望ないの?


144: 青井硝子 2016/08/11(木)21:45:26 id:YVx
じゃあ自分も報告。
マイハギげっと。成長の早い木だそうだから、遅くても来年の春には一服試せるんじゃないかな。
ただ、冬場は低温で成長しなさそうだな……。
市販の燃料で単位カロリー当たり最も安い燃料はどれだ。

>>142
創唱宗教にはもう飽き飽きなので、このフリードラッグムーブメントから生まれるはずの自然宗教を見てみたい。


143: 名無しさん@おーぷん 2016/08/11(木)17:05:40 ID:95b
取り敢えず報告。

今日はトケイソウの苗を買ってきた。
市販のハーブティーも入手済みだけど、
青井先生はツタも使われてたみたいなので、
初回はなるべく近い条件での追試を目指します。
Lトリプトファンとクエン酸の粉末も、
Amazonで注文済み。

順調に行けば9月、10月くらいには実践出来るかなあ。
繁殖などの後のことを考えずに全部食すなら今月中には出来るかも。


145: 名無しさん@おーぷん 2016/08/11(木)22:02:52 id:MIS
クエン酸トリプトファン溶液の作り方がわかんない。
クエン酸とトリプトファンを何対何で混ぜるのか、作り方はこれでいいのかなど疑問がいっぱい。


198: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)17:38:59 id:IIY
>>145じゃないけど、俺もクエン酸トリプトファン溶液の作り方がよく分からないなあ。
クエン酸とトリプトファンを各々質量パーセント濃度3%になるように水に溶かすだけで良いのかな。


146: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)00:05:09 id:rTW
ヨガに天然ハーブと少しの宗教を織り交ぜたアロマセラピー教室みたいになりそうだな

自分も人間社会に溶け込むのが少し苦手な人間だから(幸福や快楽の共有が出来ない)
主がドラッグでドモリを直した様に、今の自分を変えるキッカケになるなら積極的に意見交換したい
医療や漢方、セラピーは試しても効果は大してなかった
ならあとは宗教的なものやドラックを試してみてもいいよね?


148: 青井硝子 2016/08/12(金)09:02:40 id:WXa
>>146
あらゆる人が神を見たとか言い出しそうで楽しそうだよね。

ちなみに人と話すと頭が痛いのは、今考えると心因性のものだった気がする。
世の中は単視点の人と複視点の人がいて、その二つは発達段階が全然別ものってことに気付かず、複視点のまねごとを「成長しなくちゃだめだ成長しなきゃ」と思い込んで無理してたのが原因くさい。
幻覚体験はその事実を体感として感じさせてくれるから、諦めるのに有効だった。
でもさ、完全に諦めたあとって次が必要なんだよね。
7つの習慣とか世に溢れるビジネス書とか自己啓発とかさ、その9割が複視点者のものでさ。
単視点者用のモデルケースとなる本がほとんど見当たらない。
今発見した中では南紀白浜にある南方熊楠記念館とか最高だったな。
あとfeiさんという人が今編纂している天才研究もとても有用ですてき。


147: 青井硝子 2016/08/12(金)00:08:09 id:zyR
500mlにカプセルの中身一個入れて、振り混ぜながら溶けるまでゆっくり酸を滴下すればいいよ。それで大体2%じゃない?


149: 青井硝子 2016/08/12(金)17:03:06 id:WXa
マイハギは通常の育て方をすればDMTリソースにはなり得ない。
ソース
https://www.shroomery.org/forums/showflat.php/Number/5437823
葉っぱ2kgで82mgしか取れないから。
しかし、クリプトーファン栽培法でこれがどこまで生産されるか。
グラミンやソラニンなどの毒はないみたいなので、今まで誰も見たことのないものが見られる可能性が高い。


151: 酢酸■忍法帖【Lv=20,そうりょ,FtY】 2016/08/12(金)20:49:26 id:s8S
ぼくのおーらは黑だよ!


154: 青酸井硝子 2016/08/12(金)22:57:48 id:WXa
>>151
ぼくはね、えとね、むらさきー! えへへ~(’▽`*)


152: 酢酸■忍法帖【Lv=20,そうりょ,FtY】 2016/08/12(金)20:49:40 id:s8S
ほい!


155: 青井硝子 2016/08/12(金)23:43:30 id:WXa
なお、社会を外から見るといいですよ。
社会を外から見るためには特定の行動が必要で、今まで自分が見つけたものは
①海外に行く
②道の駅で一ヶ月くらい寝泊まりする
③マリファナを吸う
④アヤワスカ
の四つが有効でした。
もしこれらの助言も含めて全部ピンと来ない(脳内でスルーされる)ということは、
「成長しなくてはならない」「大人にならなくてはならない」という強い思い込みがあるということです。
成長しなくてはならない=今の自分ではダメだ=自虐、自罰
だから最初に言った通り、「そのままでいいじゃん」。

で、単視点者が辿るべき成長過程もはっきりしていて、
1、複視点者の攻撃に惑わされる。「気が遣えるようにならなきゃ、うまく喋れるようにならなきゃ」
2、1に絶望する。無理だと気付く。
3、社会から離脱する(上記①、②、③、④のどれかを実施)
4、徹底的に離脱したら社会に関わらなくても生活できることに気付く(どの程度まで離脱できるかはその人の力量次第)
5、4のおかげで社会の絶対性が揺らぐ。社会が悪いことに気付く。
6、決定的な自己肯定感。「自分は悪くなかった」
7、激怒の発生。自分が悪くないなら他人が悪い。派遣バイトは1、2回首になる。
8、激怒のコントロールに成功。(このときにここで議論している煙薬かハーブティーが必要になる)
9、社会と自分の大きな溝を完全に言語化して把握できるようになる。
10、枷が外れて本当にやりたいことをやれるようになる。

非常食の話は3、4、5、6まで書けたんですけど、7以降まだ書けてなくてお待たせしてます。自分が到達したのもまだごく最近なので……。


156: 名無しさん@おーぷん 2016/08/13(土)00:43:37 id:z48
青井さん、はじめまして。
中々踏ん切りがつかなかったのですが、PDFと>>155を拝見し、いてもたってもいられず書き込ませて頂きました。

自分は現在7と8のステージ間を行き来しているようです。仕事自体は特に問題ないですし、怒りをコントロール出来ているつもりでいます。
しかし複視点者との溝を感じていながら、次の言語化と把握という域には達せていません。
ピラセタムなどスマートドラッグを用い、溝を埋めようと足掻いております。

この認めがたい溝に対し、納得が出来るならその時どんな気分でしょうか?
長々駄文を書いてすみませんが、一筋の光明にも思えているんです。
つーかぶっちゃけ楽しみなんです!
応援してます!頑張って下さい!


157: 青井硝子 2016/08/13(土)17:04:08 id:A5H
>>156
はじめまして!
スマートドラッグ自分もよくやりましたよ。おなじくピラセタムにビンポセチン、は不整脈がでたのでギンコビロバに変えて、コリンとVB群とマルチミネラルビタミン。
論理的な思考は捗りましたが、しかし文章が乱れるので徐々に使う機会は減っていきましたね。
今から思えば無理の象徴みたいなもんじゃないですか、スマートドラッグって。自分の脳みそをクロックアップするんですから。
害はなさそうですけどね。

認めがたい溝を認めるということは、すなわち諦めです。それは成長への諦めや、出世、社会参画、ひいては結婚や出産や家族も諦めました。
しかし、それは複視点者にとってのそれらであって、単視点者のそれらは諦めた先にありました。名前は同じものですが、形態は全く違うものです。
繰り返しますが、三文自己啓発は単視点者にとって毒にしかなりませんでした。結局社会は複視点者のものであり、彼らに混じろうとしてする無理は禁物です。
単視点を極めれば複視点者に「なんかしらんけどすごい!」と好かれますので自分はそっち目指してます。その方が無理ないです。

ところで応援ありがとうございます! 今日コミケでとてもいい出会いがあったので、これから楽しみです。


158: 青井硝子 2016/08/13(土)22:18:57 id:A5H
なんか、2chらしく敬語とか無しで行こうとか思ってたけど、デフォルトが敬語なんだなって思い知らされた。
無理せんどこ。また頭痛くなる。
明日のサークル準備中。お祭り楽しみ。


159: 名無しさん@おーぷん 2016/08/14(日)18:23:28 ID:7La
コミケ、大量に売れたようでおめでとうございます!
コミケ行けなかったけどワッショイワッショイ!
下衆い話ですが、煙遊びと煙薬シリーズって
今までそれぞれ何部くらい売れてるんですか?


160: 青井硝子 2016/08/14(日)21:10:35 ID:9OE
あざっすわっしょい!(*´∀`)
最初に一巻が110部売れて、次に1、2合わせて430くらい売れて、とらのあなさんに2を100売ってもらって、今日123合わせて600以上売れました。おかげさまです。


161: 名無しさん@おーぷん 2016/08/14(日)21:22:52 ID:7La
すごい…ガクガクブルブル
買った人いいなー…カードが…カードが通れば…!


162: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)15:12:01 id:ncn
今煙薬購入したらいつ頃届きますかね?


169: 青井硝子 2016/08/17(水)13:18:10 id:xkA
よっしゃ!コミケ疲れ抜けた!軽い熱中症かかってたみたいだね。
今日からいろいろ溜まってるもん消化していくよー
>>お茶会、ヨガ教室
最初は自宅とか歩ける距離とかで、肩肘張らず部活ノリでやろうと思ってるよ。
コツ掴んできたらきちんとカウンセリングノリにする感じで。
>>162
今からみんなに送る手筈を整えるよ。多分振込3日目には届くんじゃない?
>>167
>>168さんに+して、トケイソウ由来のハルマラアルカロイドとモクロベミドは、効果が同じだけど代謝速度がちょっと違うっぽい。
トケイソウは6時間効くけどモクロベミドは3.5時間ってところ。なんでだろうね?
アカシアとアヤワスカは全く違う別の植物だよ。でも「アヤワスカ」という単語自体に
「ツル植物の一名称」と「複数の植物を使った世界最強の幻覚剤」という多義が込められている。
面倒くさいね。アヤワスカアナログ、みたいな使い方は後者の意味で遣われている。
アヤワスカの一つとして知られているバニステリオプシスカーピは、みたいな使い方だとどっちの意味も含んでいるね。
ここではほとんどが後者の意味で使ってるよ。


163: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)18:43:55 ID:8Bh
コミケ行って、既刊新刊含め、3冊買ってきました。
買ってよかった感が満載。イイゾー

恥ずかしくて、あんまり話できなかったけど、また冬も買いに行きたいなと思う所存。


164: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)03:00:52 id:wO9
動画みてHP飛んで、ここに来ました。
フリードラッグ運動大賛成です。


165: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)15:59:06 id:EOl
東京にヨーガ教室かぁ できれば北関東の方がいいのでは
地価も安いですしおすし


166: 名無しさん@おーぷん 2016/08/16(火)22:36:36 id:UPO
お茶会開きたい。


167: 名無しさん@おーぷん 2016/08/17(水)00:15:42 id:BvC
アヤワスカとトケイソウだけで観賞はできるものなんでしょうか?
それとも錠剤のモクロベミドを飲まなければビジョンは見えないのでしょうか?

HPではトケイソウはモクロベミドのMAOI-Aを含んでいるような印象だったのでそこらへんはどうなのかなぁ?っと思いました。

あとアカシアとアヤワスカは全く別の植物という認識で間違ってないですよね!。
ご教授願います。


168: 名無しさん@おーぷん 2016/08/17(水)01:40:26 id:HmS
オーロラセッション
オーロリックスというRIMA(MAOI-A)錠剤を使ってアヤワスカアナログを作る手法。トケイソウを育てる手間がなく手軽


170: 青井硝子 2016/08/17(水)13:40:11 id:xkA
販売部数666冊。この結果を持ってどこかの出版社に行きたいんだけど、
フリードラッグ運動に理解を示してくれそうな出版社ってどこだと思う?


171: 青井硝子 2016/08/17(水)13:45:36 id:xkA
http://chiyomi.fc2web.com/bad.htm
紙キノコ等の経験者から有用情報を掘り起こしてきた。
上でジアゼパム系の話出てたんで。


172: 名無しさん@おーぷん 2016/08/17(水)14:28:38 id:Gi8
宝島社とか面白がってくれそう


173: 名無しさん@おーぷん 2016/08/17(水)15:03:51 id:GNW
ドラッグ本といえばやっぱ第三書館かなぁ


174: 名無しさん@おーぷん 2016/08/17(水)15:17:35 id:Gi8
近所のホムセン行ったけどマツバギクもトケイソウもミモザもアカシアも売ってなかったンゴ… まぁ時期もあるんだろうけど


175: 名無しさん@おーぷん 2016/08/17(水)17:49:50 id:iIq
フリードラッグの話しには凄く賛成なんだけど、ドラッグとか、そういう危ない単語を使うと、
拒否反応を起こす人がいるから、自然由来の薬草を用いたライフハックぐらいにしておくのがいいんじゃないかなー。

頭の硬い人は、名前だけで拒否反応を起こしちゃうから、それだけで凄く存しちゃうと思う。


178: 青井硝子 2016/08/17(水)18:27:03 id:xkA
>>175
そだよね。キドナッパー(幼女攫い)って名前のアメリカのIT会社が
設立当初から当局に目をつけられて、目をつけられなかった後発の会社に先越されて潰されたとかもあるし。
何にしよっか名前?


181: 青井硝子 2016/08/17(水)21:45:12 ID:3Wj
Free med!(*´∀`)
フリーメド運動でどうよ!>>175さん
あと「自然由来の薬草を用いたライフハック」ってキャッチフレーズ使わせてもらいますです。


188: 名無しさん@おーぷん 2016/08/19(金)03:06:12 id:Kmn
>>181
フリーメド運動良いと思います!
少なくともNGな単語を使いさえしなければ、現状良いかと。
やっていくうちに、しっくりくる単語が出来たりすると思うので、それまでは、じっくりやるのが良いと思います。

あと、出版社に行くのではなく、kindleに出してみては?
kindleだったら、出版社通さないでも出版できるし、
amazonのネットワーク通じて売り買いもできるから非常に良いのではないかと思います。


186: 青井硝子 2016/08/18(木)23:43:58 id:gLb
>>175
やっぱ覚醒剤撲滅運動が一番通りがいい気がする。目的が一発で分かるし。
あとすごくアンビバレンツ臭がする


176: 名無しさん@おーぷん 2016/08/17(水)17:50:12 id:iIq
損って言いたかった。


177: 青井硝子 2016/08/17(水)18:24:59 id:xkA
トケイソウはパッションフルーツとかパッションフラワー、パシフローラって名前の可能性もあるよ。
「トケイソウありますか?」って聞いたら「ない」って言われたけど、「パッションフラワーでグリーンカーテン作りたい」っていったらすぐ出てきた。


179: 名無しさん@おーぷん 2016/08/17(水)19:50:08 ID:3SN
やっぱドラッグの部分をもうちょっとふんわり仕上げたいですよね


180: 青井硝子 2016/08/17(水)21:22:58 ID:3Wj
セルフメディエート、フリードランク、フリートランス、禅ティー、フリーメディスン、
悩む…

太田出版さんはどうなの?この前酒鬼薔薇の手記出してたしサブカルチャーに強そう。


182: 名無しさん@おーぷん 2016/08/18(木)16:10:33 ID:4SK
禅ティー好きだが語呂が上手い感じしないしなあ
「自然由来の薬草を用いたライフハック」ってキャッチフレーズは俺も好き
オーガニックライフハックとか


183: 青井硝子 2016/08/18(木)21:56:00 id:gLb
禅ティーはなんか日本を良く知らないけど好きな商品開発担当の外人さんが自分の作った茶っぽい何かに付けるようなネーミングだよね。

もっとこの活動のことを知ってもらいたいんだけど、次どこに顔だしゃ良いかね?
オモコロのカメントツさんすごい好きなんだけど、ちょっとメールかtwitterで絡んでみよっかな。
あとこれからこの運動をミステリ調に面白おかしく加工してみる。そっちは宝島社さんに持っていこうと思ってる。
意見求む。


184: 青井硝子 2016/08/18(木)22:35:15 id:gLb
おーしオモコロの編集長さんにメッセージ送ってみたぞー。
ルポ漫画地獄好きなんだよね。取り上げてくれないかなー


185: 青井硝子 2016/08/18(木)23:40:58 id:gLb
返信北!!
オモコロでできるかはともかくだけど、個人的にすごく興味深いからカメントツさんに伝えてくれるって!超嬉しい!


187: 名無しさん@おーぷん 2016/08/19(金)00:08:07 id:f2Q
返信おめでとう!


189: 名無しさん@おーぷん 2016/08/19(金)03:12:27 id:Kmn
あと、今後の流れだけど、Big Issueみたいに売るではなくて、

Kindleで本を出す(※データを用意すれば良いだけなので、めんどくささがない)

同時並行で、ブログなどで情報をアップデートしてく

っていう事を通して、広めていくのが良いかと思います。

そうすると、本は読んでみたんだけど、最初の調合の仕方、お茶の作り方、セッティングの仕方など、本だけじゃわからない所があるから、同時並行でワークショップを開いていく。
すると、後は、勝手に広まっていくっていう流れのほうが、運動としては最短なのかなぁという気がします。

結局、消費者側のつまる所って、
「本は買ったけど、自分もやるためにはどうすればいいか、わからない。」
って所になるのかなーと思いました。
レバニラ炒め作るみたいに、材料だけ揃えばオッケーかって言うと、いろいろわからない所がありすぎて、それを保管する為のワークショップ的なのが結構求められるのかなーって思います。


191: 青井硝子 2016/08/19(金)13:57:09 id:alX
>>189 kindleいいですね!
なんか今回けっこう電子書籍のことについて勧められたので、本はとらのあな委託で専売、電子は併売でいろんなところから出してみます。
ただ、アンテナや広告として本屋での書籍販売はしたいところです。なによりヴィレバンに陳列させたいw
煙薬本は今まで通り+電子書籍で売って、入門書は出版社を頼って全国書店にバラまきましょう。
せっかく合法なので、合法だというところを活かした戦略を取っていきたいですね。
ワークショップも開きますか! もうちょっと賑わえば、自宅で鉢植え作成会とか?


190: 名無しさん@おーぷん 2016/08/19(金)13:44:17 id:vBo
前に体外離脱どうこうでレスした者だけど仕組みがよくわからんしどうにかして
体外離脱と結びつかないか調べてたら完全にレスする期を逸してしもてた
折角レスしてもらったのにスマソ

応援したいけど覚せい剤撲滅運動とか大丈夫かなって思う
メキシコじゃないけどヤクザだって資金源潰しにかかるヤツがいりゃ
拡がるにつれ消しに来ると思うんだが…
世間と警察とヤクザを敵に回して上手く立ち回るのって不可能じゃね?
あり得ない死に方してるのに警察じゃ自殺扱いで終わりそうでとっても心配だ


192: 青井硝子 2016/08/19(金)14:06:41 id:alX
>>190
自分が情報を秘匿して製品だけを売りさばけば、確実に狙われますね。
ただ、本やブログなどで情報が世間に出回ってしまえば
ヤクザさんにとって自分を殺す意味・価値はなくなります。
むしろ自分が殺されることでニュースや特番が組まれて全国に広まってしまう。それは得策じゃない。
警察は司法に縛られているため、しばらくの間は手出しできないので放っておいていいでしょう。一週間に一回、厚生労働省の公示を見る必要はあります。(法改正後10日で施行され逮捕された例があるため)
世間は……いいデザイナーさんを雇いますか?(笑)
すっごいおカタい検定試験を名乗りましょう。漢検やハーブ検定みたいなの。


193: 名無しさん@おーぷん 2016/08/19(金)16:41:34 id:vBo
個人的にはクラウドファンディングサイトの方の明晰夢が見られるハーブが
欲しいんだけどこれ公開前ってことは振り込めないの?
名状しがたい(ryの方には見当たらないんだぜ…


194: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)00:09:59 id:H4E
限定でもビックイシュー活動されるなら是非直接購入したいです。
駅と時間帯が知りたいです。


195: 青井硝子 2016/08/20(土)00:18:28 ID:2B6
明晰夢のほう枯らしちゃいました…
市販のやっすい土は信用ならんとですよ。
次四巻のときにもう一回チャレンジしてみます。

ビッグイシュー売り、まだ迷ってます…通勤途中で売れれば一番楽なんだけどなー


196: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)00:45:53 id:UC2
まずは明晰夢を見れるところからヒントを得ようと思ったんだけど残念至極
確実に体外離脱できるハーブとかあったら買い占めるのに
変性意識とか酒呑めないせいかさっぱりわからん…
アヤワスカアナログに糸口を求めるのは間違いかなー


197: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)04:46:25 ID:7gC
うーん、マツバギク400グラム収穫ってのが結構ネックになりそう。
2週間ばかりクリプトファン溶液の葉水で育てた奴を収穫したけど、
80グラムにしかならんかった。
(買ったマツバギクが這性な上にしなしなだったので、
 クリプトファン溶液への挿し木は次回以降装置を作成して試す予定。)
 追加注文も済ませたので、今回はダメ元で80グラムを飲んでみる。

今エアコンの室外機の温風で乾燥中だけど、待ち遠しいから
レンジでチンしても大丈夫かなあ……。


199: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)22:07:41 ID:7gC
うーん、乏しい量で試したけど、案の定幻覚を見るには
至らず……。
トケイソウティーのせいか、トリプトファンの作用なのか、
頭の芯がジンワリ痺れて重くなってる。
脱力感も相まって、音楽に身を任せていると
なんとなく気持ちが良い。

催眠音声を聞いてて暗示にかかってる途中、なにかの
拍子で中途半端に覚醒したときの感覚に近い気がする。

前に咳止めシロップを一瓶飲んだときも、ちょっと近い感じだったなあ。
今回のが軽めだけど。


205: 青井硝子 2016/08/21(日)22:57:05 id:Rnv
>>199
追試ありがとうございます。7月時点ではまだデロワスカしか成功してなかったので三巻は大々的にのせましたが、もしかしたら効率悪いかもしれません。自分も育てて追試してみます。

ってかトケイソウの適正な量の見当がまだついてないのが一番の問題なんだよなー。多くて問題になるこたないからいつも多目に入れちゃう。んで在庫切らしちゃう。


200: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)22:09:14 ID:7gC
朝から何も食べてなくて空腹がやばいから、
もうちょい回復したらラーメンをガッツリ
食ってやるんだ。


201: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)22:31:39 id:H6a
草試したことなし、3~4徹くらいしてようやくうっすら幻聴聴ける程度でも
トケイソウ効くかなあ
漬物だけで幸せになれる安い人間なので、草やらなくてもいいけど興味はある
皆同じオーラのようなものを見れるというのは興味深い


202: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)22:59:02 ID:4wy
どうしても許せないヤツがいて、いつまでたってもそのことが心を締め付け毎日頭が痛くなるんですけど、そういう類の自己嫌悪にもこれらのハーブティーは有効なんでしょうか


203: 名無しさん@おーぷん 2016/08/21(日)14:35:03 id:wzX
>>202
月並みだけどバッド入りそうだから、ストレス発散してからの方がいいと思う。


204: 青井硝子 2016/08/21(日)22:49:10 id:Rnv
>>202
自分はまさにその怒りを捨てる目的で飲みました。今でも意識的に思い出して怒ることはできるけど、不意に思い出されて苦しむことがなくなったので人生の選択権がようやく戻ってきた印象。ただ、怒りながらじゃなくて楽しみながら飲むのが一番だと思う。

広告を非表示にする