読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の真相

知的好奇心を満たすブログ

今すぐ幸せになる方法

f:id:hukurou318:20160819065135p:plain
はぁ~疲れた・・・疲れたって言うことにも疲れた。ホンマ疲れた。
冒頭からネガティブですが、今回の記事は人生山あり谷ありばかりで「追い風?なにそれおいしいの?」となっている人向けの記事です。

今すぐ幸せになる考え方

目標達成もいいけれど見落としてないですか?

何かに憧れを抱き目標にする。これは原動力になりますし、とても良いことですが今ある幸せを見落としていたんじゃ私の経験上、ず~っと幸せになれないんですよ。ずっと渇いてる状態。ずっと山登り。

無いものを数えても仕方が無いし、掴みに行く前に現状に感謝し、ある物を大事にし労わる。
それは家族であったり、自分の才能・得意な事であったり様々ですが、昨日までの自分を認め、感謝できないようでは新たな自分を見つけるには準備不足だと思います。

私は自己研鑽の先に自己成長があると考えます。

遊びが真の働きとなる

f:id:hukurou318:20160819052745j:plain

端から見て働いているように見えるうちは、まだ真の働きに徹している状態ではない。
真の働きとは、己に与えられた仕事を天職と心得、ただただ一心に働くこと。
その時、苦労を感じる事もなく、働きはそのまま無上の喜びとなり、他人には遊んでいるようにさえ見える。
これが働きの極「遊働一致」である。

(丸山敏雄名言集より)

家のトイレに飾ってる日めくりカレンダーなんですが「遊働一致」かなり真理を捉えた言葉だと思うんですよ。
2ちゃんねるひろゆき氏や堀江貴文氏、海外ではビル・ゲイツ氏やマーク・ザッカーバーグ氏も遊働が一致していたと思うのですよ。今はわかりませんが。
もっと簡単に言うならばワクワクした方へ突き進んだ訳です。

hukurou318.hatenablog.com


上記の記事にも書きましたが、本当にやりたい事とは見つけるのではなく出会う。もしくは気づきの中にある。
なので、それまではワクワクする事をやればいいんじゃないでしょうか?
もちろん仕事があるなら仕事をこなしながら。いや仕事の中にもワクワクはあるかもしれません。

自己成長は勝手にする

人間生きていれば成長します。昨日と同じという事はありません。気づいてないだけで。
引きこもりだって何か考えているだろうし、仮に引きこもっていた時間が完全に無駄になったとしても失敗を学べた訳ですし。

自己啓発本をよんで自己成長を意識する。それはそれで、新たな自分に出会う方法としてはアリだと思います。しかし多くの人が間違っているのは今の自分に満足出来ないから自己成長するという否定から入っている事です。

それよりも今の自分にある幸せを見つめ直し、感謝した上で次のステージを目指したほうが精神衛生上いいと思います。
何故なら否定から入ると目標達成まで心の余裕を保てそうにありませんし、いつまでも自分の幸せに気づくことなく「もっと豊かにならなければ!」と、山登りを続ける人生になってしまうかもしれません。

自分を許し、現状に満足すると心が軽くなる

現状に満足して胡坐をかくという意味ではありません。
昨日までの自分を労い、今に感謝して、ある物を大事にする。

生きた屍・・・そんな人を見たことありますが、ずっと生きた屍の人は見たことありません。少なくとも私は。

疲れたら休めばいいし、休み疲れたらまた歩けばいいんですよ。
そうやって心にゆとりを持って、ゆるく生きることも時には大切という事です。
昔の私のように精神病になりたくなければね。

広告を非表示にする