世界の真相

知的好奇心を満たすブログ

LINE@の有料プランを見て思ったSNS集客の今後

f:id:hukurou318:20160819025033p:plain
最近、プロブロガーと呼ばれる人達がよく活用しているLINE@。
LINE@とは簡単に言うと多数の人への情報発信できるアプリでメルマガに近い感覚です。元々、無料プランと有料プランに分けられていたようですが7月1日にプラン改正されさらに細分化されました。

いつまで無料でSNS集客できるのだろうか

今後FacebookTwitterも商用利用による制限が無いとは言い切れないですよね。
まぁ、「商売するんやったらショバ代払ってんか!」となるのは至極同然。LINE@を見て思ったのはネットもリアルも同じだなと。

私はアフィリエイトサイトに集客する時SNSをあまり使わない(気持ち程度にボタンは設置してる)ので、ぶっちゃけど~でもええわ!と思っていました。基本的に記事数とコンテンツの質によるロングテールでの集客がメインなので。それにSNSでバズったとしても成約率低いですし。

でも検索エンジン組が安泰とは限らない

これを見て「プギャーwwwソーシャル厨乙www」となるのは早いです。
実質、検索エンジンも購買意欲の高いユーザーが集まるキーワードや収益性の高いワードはアドワーズに出す必要があります。昔みたいに穴場ワードってのが中々無いのが現状。

私も数年前に息の長い商売を考えロングテール集客にシフトしたのですが、それもいつまでイケんの?って話です。

この現状をリアル目線で考えると

やっぱ集客には金がかかる物と割り切る。
そしてよく言われている自分もしくは自身のサイトのブランディング化によるリピーターの確保。ザルで水をすくっても意味ないし、集客できてもリピーターに繋がらなければ意味が無い。

もっと身も蓋も無い言い方をすれば顧客リストさえ生きてたら何とかなる。

以上、現状分かる範囲での今後の予想でした。