読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の真相

知的好奇心を満たすブログ

アドラー心理学とかいう鬱病を殺す考え方

f:id:hukurou318:20170512202644p:plain

1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:27:25 ID:6zb
・トラウマは存在しない、トラウマを理由にして変わろうとしてないだけ
・すべての原因は自分にある
・人を褒めてはいけない
・泣くのは悲しいからではなく悲劇の主人公気取りたいから
・頑張ればできないことはない
・後ろ向き思考は悪

俺死亡


2: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:28:34 id:gSU
心理学は文学の一ジャンル


3: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:29:39 id:HeM
>>1
中々傷モンだな


4: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:31:33 ID:6zb
最近流行ってるけどうつ傾向ある奴は読まない方がいいぞ


5: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:32:21 id:NiW
え?トラウマは克服できるの?


6: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:33:12 id:RKn
前向き思考って割とただの楽観的なだけだったりするよな


7: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:34:43 ID:6zb
>>5
克服っつーかアドラー的にはトラウマは存在しないって考え
やりたくないことをトラウマと名付けて逃げたいだけらしい


8: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:35:39 id:RKn
(激しくやりたくないからトラウマなんじゃないの?)


9: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:37:27 ID:6zb
>>8
それは甘えてるだけらしい
アドラー的にはな


10: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:39:00 id:RKn
てかアドラーって誰だよハドラーみたいな名前しやがって 超魔爆炎覇喰らわすぞ


11: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:39:04 id:ac9
アドラー心理学って人を褒めちゃいけないんだった?


12: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:40:19 ID:6zb
>>11
褒めるのは相手を見下す行為らしい


13: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:45:45 id:ac9
>>12
代わりにどうすればいいの?


14: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:47:28 id:eH2
鬱なんて悲観的で真に受けやすいんだからそんなもの読むなよ
まずその悲観論をなおせ


15: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:48:08 id:qKL
泣くのは自己を悲劇的に見たいからって言うのは一理あると思う
というか思いあたる


16: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:51:42 ID:6zb
>>13
「あなたの願いが叶って嬉しい!」
「これってあなたが努力してきたところだね!」
とからしい


17: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:52:25 ID:6zb
>>14
生まれつきなんだ
人の性根はそんな簡単に変えられんよ


18: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:53:23 ID:6zb
>>15
だから痛いところを突かれたって思うんだろうな


19: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:55:55 ID:6zb
アドラー的には見返りは求めるべきではなく
自己犠牲、他人尊重が当たり前という考え方
いいことをして他人に褒められなくてもいいことは続けろと


20: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:56:31 id:LuI
アルペケソ性格診断(質問数:29)
http://www.arupekeso.com/


21: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)17:58:27 id:eH2
>>17
セロトニン運搬遺伝子が性格形成しているといわれていたが、
今は後発的と言われている 多くは家庭環境
失敗するなと教えられれば悲観的に うまくいくよといわれれば楽観的になる


22: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:00:15 id:sYd
堕落して生きて何が悪いん?


23: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:03:18 ID:6zb
>>21
母子家庭だが楽観的に育てられた
やっぱり自分の生まれつきの考え方だよ


24: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:04:02 ID:6zb
>>22
悪くはないがあとあと後悔するのは自分


25: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:16:28 ID:2i9
何にも期待するなって考え方?
閉じた世界だな


26: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:16:32 id:sYd
>>24
アドラー心理学はそこまで決めつけてるの?

ゲームに使った時間は無駄だから絶対に後悔するっていうようなものやん?


27: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:17:15 id:APQ
>>1
アドラー心理学ってなに?個別心理学の事?


28: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:19:12 ID:6zb
>>25
まあ俺の解釈だから間違ってるかもしれないけどね


29: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:21:23 ID:6zb
>>26
いや、これは俺の考え
例えばゲームをすればその時は楽しいかもしれないけど、その間に読書とか勉強とかもっと有意義なことに時間を使えたかもしれないだろ?
まあ何が有意義なのかは人によりけりだが


30: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:23:01 ID:6zb
>>27
フロイトユングに並び最近注目され始めた心理学


31: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:24:04 id:nuG
全然違うぞ


32: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:24:04 id:sYd
>>29
なーんだ、くだらない


33: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:25:20 ID:6zb
>>31
俺の解釈も含まれてるけど全然違うってことはないと思うぞ


34: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:25:54 ID:6zb
>>32
人がせっかく問いに答えてやったのになんだそれは
もうやだ死にたい


35: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:27:24 id:Tto
なんかさらっとググって読んだけど結構ちがかった


36: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:28:01 ID:6zb
>>35
うつ傾向の奴から見たアドラー心理学の解釈だからな


37: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:28:34 id:nuG
結局人の行動は全て私欲、目的のためっていうのがアドラーの主張なんだよ

ダメとか良いとかいう話じゃない


38: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:29:53 id:sYd
>>34
トラウマの捉え方とかべつにどうでもいいけどさ
結局何がいいか悪いかなんて人それぞれなんだから
後ろ向き志向は悪とか意味ないやん

まあ暗殺先生でもいってたけど、だれかのせいににして生きるのは
完璧に無駄な生き方だけど

そうでしか生きられないなら、そう生きてもいいとも俺は思う


39: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:30:44 ID:6zb
>>37
まあそうだな


40: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:31:50 ID:6zb
>>38
アドラーに言え


41: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:31:59 id:sYd
>>37
それ正直 理論でも何でもなくそのままやねwww


42: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:32:24 id:sYd
>>40
アドラー言ってなかった


43: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:33:23 id:nuG
>>39
トラウマの話も
トラウマがあるから病む、じゃなくて本当は
トラウマがある、だから同じような事が起きないように無意識のうちに回避する行動をとっている、っているんだ、っていう理解からくるもので突き放してる訳じゃない


44: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:33:32 id:sYd
あれか災害に苦しんで動く気にもなれないときにこそ
ボランティアとか人の役に立ってる”感じ”のことしたほうが
後々の精神的にいいっていうあれもこれか


45: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:33:59 ID:6zb
俺の知り合いがアドラー心理学にハマってるんだがかなりしんどい
楽観的すぎて俺の苦悩を笑われる


46: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:35:36 id:Tto
鬱なんて一億円貰えば9割治るやろ


47: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:36:32 id:sYd
>>45
それはアドラーじゃなくてお前の友人が悪いだけww


48: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:36:56 id:sYd
>>46
1億では治らんな、確実に
ソースは俺


49: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:37:28 ID:6zb
>>43
それが正しい解釈なんだが、うつ傾向の奴は悲観的になってるからトラウマは無いとか言われたらそれを理由にして甘えていたという事実を真正面から受け止めないといけないからキツイ考え方と受け取るんではないかな


50: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:38:03 id:Tto
>>48
じゃあ3億で治るな


51: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:38:20 id:KMV
>>1
そもそもアドラー心理学って、原因が理由たりえるのなら
同じような原因を通った人間は皆同じ結果に辿り着くけど
実際はそんなことありえないって考えによるものだからな

例えばある経験によってトラウマや鬱になるというのなら
同じ経験をしたものは絶対にトラウマや鬱にならないとおかしくなる
トラウマや鬱は結局本人次第って考え方よ


52: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:38:36 ID:6zb
>>44
そうだな
清らかな奉仕の心(笑)


53: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:39:09 id:sYd
>>49
トラウマはない←わかる

トラウマを理由にして甘えてる←????

トラウマがあろうとなかろうと鬱はあるだろ


54: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:39:37 id:nuG
>>49
自己否定の病だからね、仕方ないね
心理学者が考えることと臨床心理師が患者にかける言葉は違うからね
それが分かっていないおまえの友人が悪い


55: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:40:11 id:Tto
トラウマなんていっていいのはPTSDまで行ってから
それ以外はトラウマ以下(適当


56: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:40:40 ID:6zb
>>47
まあその友人のせいでアドラーが嫌いなわけではないけどな


57: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:42:44 id:sia
>>1の虎馬は?


58: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:42:56 id:nuG
おめーがアドラーにハマったのと俺が実際に病気になってるのは別問題なんだよ、課題の分離をしろって言ってやれ


59: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:43:54 ID:6zb
>>51
同じ経験をしてもトラウマと感じなかった人と感じた人がいて、感じなかった奴がいるんだからじゃあ感じた方は甘えじゃん逃げじゃん、という奴が多くてな


60: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:44:00 id:KMV
そもそもアドラー心理学はトラウマこそ否定しても鬱で精神的に折れてる人間を否定はしないだろ
例え鬱の原因が>>1にあったとしても、そこを解析して鬱を直そうとするのがアドラー心理学だぞ


61: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:44:15 id:sYd
まあおれ楽天的性格で人生的にいうならば悩みはないが
死恐怖症が高じて不安障害、パニック障害起こしての欝

仕事してるわけではないから、欝であることにそこまで困らないけど
ほとんど1日寝てる自分をいやになったりはするが
だからといってどうにかなるものでもないからなー

楽天的に欝ってやつもぎゃくに行動しなくてやばいな


62: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:44:32 ID:6zb
>>53
そうだな


63: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:45:03 id:KMV
>>59
実際同じようにピーナツくって片方だけアレルギー反応でぶっ倒れたのなら
それはアレルギーを起こした奴の体質に原因があるからね

まあそいつに原因があったとしても甘えではないと思うよ


64: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:45:30 ID:6zb
>>54
まあアドラーはハマる人には宗教みたいになってるかるな


65: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:46:01 ID:6zb
>>55
PTSDは甘えと言われたら殴っていいと思う


66: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:46:24 ID:6zb
>>57
どうせ言ったってお前らに笑われるだけだからいいたくない


67: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:47:37 ID:6zb
>>58
それこそアドラーの考え方だなw
まあ年上だから所詮ガキの悩みだと思われてるのもあるかも


68: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:49:45 ID:6zb
>>60
もちろん病気自体は否定してないな
だがその改善策や考え方がうつ傾向だったり自分を追い詰めやすい奴にはキツイのよ


69: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:50:14 id:nuG
思うんだけど最近精神病への理解って進んでるじゃん?昔はもっと大きな声で批判しても怒られなかったし
だからトラウマっていう俗語も昔は「昔の事を
いつまでもトラウマ(笑)」的なニュアンスがあったのが「トラウマなら仕方ないね、」っていうニュアンスになってきた
アドラーのトラウマ論批判はどちかというと前者の精神病への理解の無さを否定した意味を含んでいたのに現代人には精神病批判に聞こえてしまう、っていう勘違いが生まれてるんじゃないかな


70: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:51:33 ID:6zb
>>61
俺もそんな感じだったけど回復したときくっそ後悔したんだよなー
無意味に過ごした時間は余計自分を嫌いにさせた


71: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:52:18 ID:6zb
>>63
みんながみんなお前のような考え方じゃないからな~
甘えだという方が今の日本では圧倒的に多い


72: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:53:55 ID:6zb
>>69
なるほどな
まあアドラー心理学自体100年以上前の思想だからどっちにしろ現代人に当てはめられなくても仕方無い


73: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:54:02 id:KMV
>>71
少なくともアドラー心理学はお前に敵対する考え方じゃないぞ
にわか仕込みが変に曲解したエセ科学に左右されるぐらいなら
ちゃんとした正しい考えを知って自分に役立てるといい


74: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:56:17 ID:6zb
>>73
それは理解しようとしたんだが自分の精神はどうしてもアドラーを受け付けなかったw
ひねくれてるからな・・・


75: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:56:39 id:nuG
>>72
トラウマ→精神病
アドラー「この構造をもっと研究しないと治せない!」
おまえのバカ友人「トラウマで精神病になるひとをバカにしちゃだめ?わかったー(^.^)」
アドラー「トラウマの一言ですませるな!」
おまえのバカ友人「!?そうかトラウマは間違ってた!トラウマはない!だから精神病になるのは甘え!!!」


76: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:58:26 id:ukl
そのアドラーって人を精神的に自殺寸前まで追い詰めれば考えを変えてくれるかもしれない


77: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)18:59:07 id:nuG
>>74
病院に通ってる?


78: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:00:48 ID:6zb
>>75
その友人も一回精神病経験したからそこまでバカみたいな発言はしない
俺の悩みに対して「気の持ちようだ」「他人は変えられないんだから自分ひとりでも頑張れ」って笑い飛ばすって感じ


79: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:01:12 ID:6zb
>>76
危険な思想だなww


80: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:02:38 ID:6zb
>>77
ひどいときは通ってたな
でも医者に「お前は周りが見えていない」「病気ではないから気にすんな」ってボロクソ言われて心が折れて二度と行かないと誓った


81: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:05:00 ID:5jD
アドラー恐るべし


82: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:05:34 ID:6zb
1番最初に行った心療内科の先生に悩みを話して「いままでよく頑張った、きみは強い」って言われた時はアホみたいにボロボロ泣いたよ


83: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:06:26 ID:5jD
>>82
それは泣く
いい先生に巡り合ったんだな


84: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:07:13 id:caN
講演活動してるアドラー派を知ってるけど話聞いても全く賛同できなかったな

ちょっと興味持って調べたことがあるが個人主義、グループカウンセリング主体だから日本じゃ流行らんだろうな


85: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:08:40 ID:6zb
>>83
待ち時間が滅茶苦茶長かった上に回を重ねる毎に医者の一方的な雑談になったから通院やめたけどなw
ももしまた行くならそこにしようと思ってる


86: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:10:18 ID:5jD
考えてみれば現代で鬱病を叩いてるやつと
そっくりの理屈だよな
奴らは皆アドラー派だったのか


87: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:10:37 ID:6zb
>>84
ところがどっこいアマゾンのレビューや感想サイトでは不自然なほど高評価なんだぜ?
アドラー思想は肩身が狭い。。


88: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:11:31 id:FIN
すげえ
自分でうつ病患者に厳しくしてると思ってたけど甘かった


89: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:14:29 ID:6zb
>>86
今と違って昔は精神病に理解が無かったからな
日本でアドラーが流行ってる理由もなんとなくわかる


90: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:14:45 ID:6zb
>>89
今よりってことな


91: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:15:14 ID:6zb
>>88
こいつ・・・IDが終わってやがる


92: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:16:51 ID:5jD
~FIN~


93: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:32:01 id:sYd
>>70
これって治ったんじゃくて躁でしょ


94: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:34:33 id:JgA
洗脳って一旦記憶のニューロン神経回路をバラバラにして組みなおすらしいね。


95: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:37:26 id:gxG
個人的には>>22みたいなのを支援したいなぁ


96: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)19:39:14 id:YFz
まあちゃんと精神科通ってなおそう


97: 名無しさん@おーぷん 2016/05/28(土)20:03:24 ID:6rD
嫌われる勇気!


98: 名無しさん@おーぷん 2016/06/06(月)16:16:53 ID:2pV
>>1
うむ
確かに、病気の場合はきっつーい考えだよな

もし医者が、「君の病気の原因は君自身にあり、君が望んでなっている」
とかなんか言ったら、その医者はたぶんはやらない

例外的に、心身症の場合は理論は正しいかもしれないが
それでも直せるかどうかは、難しいかもしれない
直らないと決めた場合は絶対なおんないかもしれないけど
(あきらめたら、終わりですみたいな)
直っちゃルぞーっていう考えが根底にないといけないみたい(俺はすでに直ってる とか)

死の恐怖は乗り越えるの大変かもだけど、臨死体験本でも読んでみたら
トラウマを乗り越えるにはそれが、客観的に語れるまでならないと、乗り越えられないらしい?
ムリに言う必要はないけど、逃げてもいけない、心が整ったら、そのとき向き合えばいい

いちおう雑学的にうつの原因のひとつは、優しすぎることにあるらしい...

広告を非表示にする