世界の真相

知的好奇心を満たすブログ

陰謀論は嘘ばかりではない!エンタメとして楽しんでいるのは日本人くらいです

f:id:hukurou318:20170512190029p:plain
今やメディアの情報を鵜呑みにし、9・11がテロだと思っている人や3・11が自然地震と思っている人は先進国では日本人くらいです。アメリカ国民は9・11が実作自演であったことは半ば常識であり、3・11の地震が自然地震としてはあまりに不自然だと認識しております。

あすを読む・新しい戦争と世界」で自説を述べていたNHK解説主幹、長谷川浩氏が9・11の時に世界貿易センタービルの攻撃の犠牲者の中にユダヤ人が一人もいないという事実を指摘していました。そして2001年10月15日に長谷川浩氏が変死死体で発見されました。これらの情報は日本のメディアではあまり報道されず海外での方が注目を集めました。3・11の時もそうです。気象庁の方が自然地震と違う観測をしたといった後、その方はTVに写ることはありませんでした。


日本人はあまりに無関心でメディアの情報を鵜呑みにし過ぎている


hukurou318.hatenablog.com
上記の記事でも書きましたが、日本人は政治に失望し、世界情勢に無関心です。円を発行している日銀がほぼ国営でないことや、ドルを発行しているFRBが民間であることを知っている人はどれだけいるでしょうか?

タテマエ予算である一般会計は約95兆円と言われておりますが、その裏にある本物予算である特別会計は240兆円あると言われております。その殆んどが海外に流れており、それを暴こうとした民主党石井紘基議員は暴力団により刺殺されてしまいました。
こんな事が当たり前のように起こっているのです。映画やドラマの中ではなく今現在リアルで。

それでも貴方は陰謀論を笑いますか?

www.youtube.com
時間があればこの動画にも目を通していただきたいです。

エンターテイメントとしての陰謀論は終わったのです

今や都市伝説や陰謀論をエンタメとして楽しんでいる方が多数でしょう。たしかに陰謀論の中には無理なこじつけや胡散臭いものもあります。
しかし、現実に起こった事件をよく観察して見て下さい。今まででもあったじゃないですか。ケネディ暗殺もウォーレン報告書は結局公開されず謎のまま。

いくら平和ボケした日本人でもケネディ暗殺には何かあるのはわかるでしょう。彼はFRBから通貨発行権を取り戻そうとして殺されてしまいました。犯人は逮捕され護送中に射殺されましたが、これは明らかな口封じです。
ケネディ暗殺にCIAが動いていたことも写真で押さえられています。
f:id:hukurou318:20170512193456p:plain

赤丸で囲われているのはUFO調査機関「MJ-12(マジェスティツク12)」のメンバー、フレッド・クリスマンです。
様々な機関が関与していたのは疑いようの無い事実です。

それでも貴方は陰謀論を笑いますか?

今は激動の時代です

フリーメイソンが~」「イルミナティが~」と楽しむのではなく、彼らが何故メディアに出てくるようになったのか?そこのところを考えていかなければなりません。

北朝鮮のミサイル発射や中東情勢、シリア空爆と様々な事件が起きているなか両極端の情報を見て己の目で真実に近づいていきましょう。
北朝鮮のミサイル発射もわざとポンポン撃って近隣諸国に軍需産業が防衛兵器を売りつけるためのCMのようなものです。

よく考え、よく聞き、よく学び明るい未来を共に築いていきましょう。国を作るのは国民なのですから。
www.youtube.com

陰謀を歌った曲です。執筆家、アーティストなど作品の中で大事なメッセージを伝えている人が増えてきているのも良い兆候ですね。