読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の真相

知的好奇心を満たすブログ

【陰謀】陰謀は確かにあるし考えることは必要だけど傾倒するのは危険

f:id:hukurou318:20161220075611p:plain

この世の中は確かに陰謀・策略だらけで、それらを調べたり歴史的事実ではなく真実を追究することは必要です。
しかし、陰謀論に傾倒しすぎて疑心暗鬼になるのは危険だと私は思います。

大事なのは現在これからどう変えていくか

歴史を遡り、ある程度真実やルーツを調べるのは必要です。悪を裁くことも必要だと思います。
だが、もっとも重要なのはこれからどう変えていくか。私達は過去に囚われるのではなく、正義の追求をしていかなければならないと私は考えています。

ネットや書籍の中では様々な陰謀が暴露されていますが、それらは誰かが書いたものであり誰かの思想が乗っかっています。あくまで情報の一部と捉え、ルーツを知り、これからの世界の正義の追求を人類で考えていかなければなりません。
だってそうでしょう?阿片戦争が~真珠湾が~と言ってももう過去のことです。陰謀を企てるスーパークラスの人達の傾向を知り騙されないように未来に繋がるポジティブな歩みを進めていくことが今後の世界を変える事に繋がっていくと思うのです。

身も蓋も無い話だが陰謀や金融支配から逃れるのは困難

ケネディ元大統領も民間FRBからドルの発行権を取り戻そうとして殺されたのは有名な話です。
トランプ次期大統領もFRBにタッチすると公言していますが、私は期待もありますが殺されないか心配しています。

人間は生きていくうえでお金は必要です。つまり金融支配から逃れるにはお金を必要としない生活をするしかありません。
具体的に言えば仲間を募って地域貨幣で生活するか、昔のヒッピーのようにコロニーを作り仲間同士で助け合って生きていくしか無いのです。それか革命を起こすか・・・ですね。

実際、地域貨幣で人里を離れ集団生活をしている方達もいます。

お金持ちになろうがお金という呪縛からは、お金に頼った生活をしている限り逃れられないのです。大金持ちになれば、ある程度の自由は保障されますが完全に金融支配から逃れることは出来ません。

この資本主義で本当に自由になるにはなので紙幣発行権に関与するか、私兵軍隊を持つか、エネルギー利権を押さえるしかないと思います。なので金融エリート達(スーパークラスや国際銀行家)達は地下施設を作って核シェルターや個人の武装兵を確保しています。

政治家達も演者に過ぎない

政治家達が繰り広げる演劇ににうんざりしている人達は多いはずです。彼らも権力を持っているように見えますが国際銀行家達の手足でしかありません。国士と呼ばれる政治家達は殺されてしまいますし。石井紘基議員もそうでしたね。

私達は真実を知り、自分の考えを持ち、それを広めていくのが近道ではないでしょうか?

逃げたり、真実から目を背けるのは簡単ですが、勇気をもって真実を知り周囲の人達に広めていく。すると少しずつでも世界は変わっていくと思います。国を作るのは国民なのですから。

www.youtube.com

広告を非表示にする